記事提供:子ある日和

0~3歳の子供をもつママさんは「今が一番カワイイのよ」なんて話しかけられることも多いと思います。

しかし、「自分もあんなおばちゃんになっちゃうのかな?」「いつか子供は可愛くなくなっちゃうのかな?」と不思議に思いませんか?今日は小学生のママが感じた「子供はいつまでが一番可愛いのか?」というテーマについての育児体験談をご紹介します。

さあ、子育ての最大の謎(の1つ)「今が一番可愛い」発言の正体に迫りましょう!

結婚したてのころ

こ結婚当初、30歳を過ぎた主人の写真を見て、義母がこう呟きました。「あら、かわいい顔してるじゃない。」(何言ってるの?この人)口には出して言えませんでしたが、正直ドン引きしてしまったことを鮮明に覚えています。

残念ながら、うちの主人は、結婚相手として選んだ私の目から見ても、かわいい顔をしているとは思えません。でも、義母はわりとストレートにものを言うところがあるので、恐らく本心だったと思います。

30過ぎた息子のことを、思わず「かわいい」と人前で言ってしまう母心。当時まだ子供を産んでいなかった私には、理解しがたいものでした。

出産してみると…

それから数年後。息子を産んだ私の世界は一変しました。妊娠中、(不細工な子供を産んでしまったらどうしよう。)なんて考えたこともありましたが、その悩みは産んだ瞬間にどこかに消えました。

だって、生まれたての赤ちゃんはめちゃくちゃかわいい。わが子はもちろんかわいい。自分の子供に限らず、病院ですれ違う赤ちゃんはみんなかわいいんです。(かわいくない赤ちゃんなんていないんだ。)子供を産んだ直後に、私はこう悟りました。

しかし、当時の私がかわいいと思っていたのは、まだ自分で動くことのできない生まれたての赤ちゃん限定だったことを、ここで書き加えておきます。

当時通っていたベビースイミングの教室で、(2歳になると、赤ちゃんはだいぶ子供に近づいてきて、あまりかわいくないのかな。)そんなことを思ったのも事実なんです。

ベビーからキッズへ

それから二年後。ベビー服を卒業し、自分の足で歩きまわり、片言でしゃべり始めたわが子は、やっぱりかわいいんです。共に成長している周りの子供たちもとってもかわいい。

そして、かつての息子のように、生まれたての赤ちゃんたちももちろんかわいい。

(でも、かわいいのは幼稚園に入る前までなのかな。)子供をかわいいと思う気持ちが少し更新されたこの頃、私はそんなふうに考えていました。自分の気持ちがまだまだ更新されていくことに、気づいてなかったんですね。

そして、息子が幼稚園に入園後。ご察しの通り、幼稚園生はとってもかわいい。最初は、年少さんだけかななんて思いましたが、わが子が年長さんになると、幼稚園生全員がかわいく思えてくるし、幼稚園にあがる前の未就園児も含めて、みんなかわいく見えるんですね。

我が子が小学校に入学し、最初の運動会。まだ声変りしていない、6年生の応援団長のお子さんを見て、私の子供をかわいいと思う気持ちは、[小学校を卒業するまで]に更新されました。

かつて私の許容範囲に入っていなかった小学生の子供たちも、とってもかわいく思えるようになったんです。

「今が一番可愛いのよ」の正体

自分の子供はいくつになってもかわいい。自分の子供と同年代のお子さんも、かわいく思える。自分の子供より小さい子供たちは、かつてのわが子の姿と重ねて見えるので、やっぱりかわいい。子供が生まれるとそんな気持ちになるんですね。

まだ未知の世界ですが、子供が30代になった時、私の気持ちはまだ更新を続け、かつての義母のように、息子を「かわいい」と口にして周囲にドン引きされる日が来るのかもしれません。

いかがでしたか?

そうか!!たくさんのおばちゃんが「いまが一番かわいいのよ」「かわいいわねえ」と話しかけてくれたとき、わが子には、その人たちの大切な人の姿(幼少時代)が重ねられていたんですね。たくさんの愛が詰まった言葉だったのですね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス