記事提供:赤すぐみんなの体験記

とうとうつかまり立ちが始まりました。

前回のエピソード:買い物NG?夕方にのんびり昼寝?オレも疲れてる?「休日の夫」に物申す(怒)!

ただ、「つかまり立ちしたて」の頃ほど不安定なことはないですよね。立ったかと思うとすぐ「フラッ」と倒れてしまう。

床一面にクッションを敷き詰めて置くわけにもいかないし、ハイハイの頃とはまた違った「危険予測」を立てて見守らないといけないなーと思ったのです。

関連記事:気がつくとそこにいない…。前が見えない猛スピードの「仰向けハイハイ」にヒヤリ連発!

でも予測を立てても防げないことがありました。

こまめにミルクをあげているタイミングで、のまめが私につかまって立ってしまった!少しでも体勢が狂ったらのまめが倒れてしまうー!!

背中ののまめに90%神経を集中させつつ、のこりの10%でこまめにミルクを与える・・・!

ほんの日常の昼間に起こったささいな事件でしたが、なかなか味わえない緊張感でしたよ・・・。

のまめはこまめがミルクを飲み終わるまで立ってられなかったので、最終的には「足の力」にも手伝ってもらってのまめを救出しました。

「足の力」が歩行以外でこんなに役に立つなんて双子育児を経験しないと分からなかったことですね(笑)

権利侵害申告はこちら