シュークリームは専門店などあちこちで買うことができますが、そのほとんどは既にクリームが中に入っている状態で販売されています。でも、購入する時にシュー皮にサンドするクリームを自分で選べるというシュークリーム専門店があります。それは、「マイクリームミッケ」

オリジナルに近いシュークリームが購入できるこのお店をご紹介します。

6月に池袋にオープンした「マイクリームミッケ」

2016年6月に池袋駅構内にオープンした「マイクリームミッケ」。池袋というと、「シュクリムシュクリ」や「クロッカンシュー ザクザク」などのシュークリーム専門店もあり、ちょっとしたシュークリーム激戦区にもなっています。

「マイクリームミッケ」は、シュークリームでおなじみの「ビアードパパ」と同じ系列のシュークリーム専門店。この時点で既に美味しさへの期待が膨らみますね。でも、「マイクリームミッケ」ならではの大きな特徴があるんです。

10種類のクリームから選べます

大きな特徴というのは、シュー皮にサンドするクリームを選べるというところ。10種類ものカラフルなクリームがショーケースに並び、見ているだけでもワクワクしてきます。ラインナップもチェック✔︎

カスタード

ショコラ
ストロベリーパンナコッタ
クッキー&クリーム
抹茶黒みつ
ブルーベリーチーズケーキ
ティラミス
メロンクリームソーダ
ピーチメルバ
マンゴーヨーグルト

定番のカスタードをはじめ、メロンクリームソーダなど珍しいクリームもずらり。その時の気分や自分の好きな味をセレクトします。

2種類の組み合わせもOK

マイクリームミッケ!カスタードとティラミス

出典 https://www.instagram.com

"シングル(250円)"で1種類のクリームをたっぷり味わうのも良し、また"ダブル(297円)"で2種類のクリームの美味しさの掛け算を楽しむこともできます。それぞれの味わいが重なることで、新たな味を見つけることができるかも。

さらにふわふわのホイップをトッピング(30円)することもできるので、アレンジ自在です。

シュークリームなのにシューアイスみたい…?

クリームが冷たくてふわふわ!
シューアイスみたいです

出典 https://www.instagram.com

「マイクリームミッケ」の店頭には、"シューアイス?いえいえ シュークリームです。"というポスターが掲げられているように、一見シューアイス屋さんにも見えるお店。でも実際のクリームもひんやりしているので、シューアイスを食べているような感覚でシュークリームを味わえます

生地もしっかり美味しい◎

シュー生地が表面サクサクの中もっちりで美味しい。アイスはブルーベリーチーズケーキとティラミスのダブル〜。

出典 https://www.instagram.com

選べるクリームが注目を集めがちですが、シュー生地も食感・味ともにたっぷり堪能できる仕上がりになっていて、どのクリームと食べても絶妙なバランス。クッキーのようなサクサク食感のシュー皮も必見です。

おもたせや手土産にも◎

要冷蔵なので持ち運びできる時間は限られますが、1つずつ異なるクリームを選んでおもたせや手土産にすると喜んでもらえそう。それぞれ、何のクリームがサンドされているかわかるようになっているので、どれから食べるか選ぶのも楽しい時間になるはず。

「マイクリームミッケ」で、お気に入りの組み合わせのシュークリームを見つけてみてください。

シュークリーム専門店
MY CREAM MIKKE
《池袋店》
▷場所
東京都豊島区西池袋1-1-36
池袋駅B1中央自由通路西口
▷営業時間
10:00〜22:00

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス