JR東海「クリスマス・エクスプレス」のテレビCMでブレイクした女優・牧瀬里穂さん。現在はBS朝日『百年名家〜築100年の家を訪ねる旅』で、俳優・八嶋智人さんと共にいろいろな町を旅をしています。夫はファッションプロデューサーのNIGOさんで、毎日幸せな日々を過ごしているようです。

そんな彼女ですが、日頃から日舞や茶道など日本文化を嗜んでいます。その着物姿は44歳とは思えないほど美しいと話題です。いったいどのような着こなし方をしているのでしょうか?早速チェックしてみましょう!

林真理子さんと一緒にお茶会へ

先日 お茶会に行きました。

林真理子さんと。

真理子さんは 昔習っていた日本舞踊の姉弟子さんです。

そして 
このお茶会の濃茶席を担当された先生も姉弟子さん。

ということで連れてっていただきました。

とても静かな良い時間を過ごす事ができました
(^-^)

黄色の着物で周りまで華やかに

今回は『100回記念 2時間スペシャル』!!!

伺ったのは 裏千家 今日庵。

普通は見ることができません!

緊張しっぱなしでした(;´▽`A``

今日庵の前に大徳寺、

茶道資料館でお茶室の勉強をして、、

いざ!今日庵へ。

建物から茶道を勉強させていただきました。

緊張しましたが楽しかったです!

新緑に映える藤の花柄の着物

お茶会へ。

ご亭主の御心配り、瑞々しい新緑に
心が洗われるようでした。

このひとときに感謝しながら
お茶をいただきました。

今、この時期だけの藤花の着物で。

カジュアルにも着こなせるチェックの着物で

もう暑いから単の大島紬にろうけつ染の薔薇の帯
御達しにより 突然の茶通箱のお点前

久しぶりで焦ったけど
し始めたら 楽しかった

このお着物は
神戸の呉服屋さんのオリジナル。

スッキリ見えるように
チェックの縦の方が微妙に長いんです

色は 黒色は変えられないのですが
もう一色は選べるので
黒×エクリュにしてみました。

緊張しながら呈茶のお手伝い

百年名家のロケで撮影させていただいた
お屋敷で
呈茶のお手伝い。

お庭も素晴らしいところで大きな窓があるお部屋で
お茶を点てましたので

新緑を見ながら

お手伝いできました(^-^)

私のこの表情、
緊張するとこうなっちゃうのは昔から変わらない(;^_^A

渋い大島紬で大人の気品

今回は自前の着物で2パターンの
撮影がありました。
これは おばあちゃんの大島紬。
こういう写真を見るとスタッフの皆さんのお力のおかげだなぁ。と
改めて思います。

仕事を始めた10代の頃なんて
余裕がなくて
まわりなんて見えてなかった、、、(;^_^A

ヘアメイクは
一度 メイクをしていただきたい!と
ずっと願っていた黒田啓蔵さん。

確かな技術とスピード、
そして華やかに仕上げてくださり
(着物のヘアってまた特別で、違うんです!)
また私の気持ちも上げてくださり!
良い緊張感の中
撮影ができました(^-^)

牧瀬里穂さんの着物はいかがでしたか?若い頃そのままの可愛らしさに、年齢を重ねた美しさが融合していて、本当に素敵。
牧瀬里穂さんの着こなし方をお手本にして、着物ライフを楽しんでみたいものですね。ブログもぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス