記事提供:Conobie

3歳で幼稚園へ入園した娘。毎日のバス通園も泣かず、幼稚園でも泣かずにいるらしいのですが…。とあることがきっかけで、娘がとっても我慢していたことが判明しました。

実はすっごく「我慢」をしていた娘

初めてのバス通園が始まっても泣かない娘。よくバスに乗るのがイヤー!と言って泣く子がいると聞いていたので、ウチの子も泣くかな?と思っていたら元気にバイバイ!してくれたので拍子抜けでした。

ですが、朝のバス通園から幼稚園生活の間にずっと我慢をしていたようです。それが「上唇を噛んだ跡」で私にようやく私も気づくことができました。

その跡について「どうしたの?真っ赤だよ?」と聞いても、自分で意識してなかったようで最初はうまく説明できていませんでした。もしかして、水筒を直接飲んでいるせい?と思い、ストロー型に交換しても、ちゃーんと上唇を真っ赤にして帰ってくるのです。

やっとはっきり分かったのです。

「もしかして幼稚園にいる時、おくち噛んでる?」と聞くと、娘は頷きました。

そして、その日の夕方に大泣き。

ちょっとしたきっかけで、火がついたように爆発するように大泣きし始めたのです。

夕方は丁度私が家事をしてキッチンに入ってしまうので、どうしても寂しいようでした。幼稚園から帰っておやつを食べて、夕方4時ころには毎日泣いていました。

私が座って娘を膝に乗せて泣き止むまで抱っこです。つられて息子まで泣き出して、毎日二人で大泣きでした(笑)。

一人で幼稚園に行って寂しくて我慢して緊張していたのが、わぁっと解ける瞬間なのかなと思いながら二人共いっぺんに抱っこして、毎日過ごしていました。

春から入園を控えているみなさんへ

3歳になるまで、何度かプレ保育に参加したりいろいろ幼稚園に関わることも増やしていましたが、いざ入園&バス通園&一人で!となるとやはり、子どもも緊張しますよね。

大人でも新しい環境に慣れるまでは毎日緊張するものです。

産まれてまだ3年しか経っていないのに、ほとんど知らない人&たくさんの子どもたちがうる幼稚園生活に飛び込むのですから、小さな体にしてみれば毎日びっくり!どきどき!で、大変なことだろうなと思います。

春から幼稚園に入園!を控えているお子さんも多いかと思い、今回は体験談を描いてみました。参考にしていただければと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス