1976年にイギリスで誕生した、ナチュラルでエシカルなビューティーコスメブランド「THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)」が考案、YouTubeにアップした

空き容器をイヤリングに変身させるアップサイクルDIY

これが既製品とは思えないほどオシャレであり、大活躍必至だったので紹介したいと思います。

リサイクル(再循環)とは異なり、元の製品よりも次元・価値の高いモノを生み出すことを、最終的な目的とする「アップサイクル」的DIYを、定期的に公開している「THE BODY SHOP」。

今回はそんな、数あるアップサイクルDIYの中でも、特に、手軽でオシャレなDIYを用意致しましたので、是非、この機会に空き容器で作るイヤリング。チャレンジしてみて下さいね!

用意するものは

■Vitamin E の空き容器
ハサミ
■イヤリング フック × 2
リング × 2
画鋲

コチラの5点。なお、THE BODY SHOPの人気商品「Vitamin E」の空き容器じゃなくても、イヤリングは作れますので、作り方をしっかりとマスターしたのちに、お好きな空き容器でアレンジして下さいね!

では、早速ですが作り方を説明していきたいと思います。

まず、空き容器の底部分。そして根元部分を

ハサミでカットして下さい。
(中身を綺麗に洗浄していないとベタつきますので、制作前に、必ず綺麗に洗浄して下さい。)

次に、カットした中央部分を

裏返し

ネクタイのような形にカットして下さい。

注:ネクタイは合計4個必要なのですが、必ず「大2中2」、または「大2小2」と、サイズを変えるように注意して下さい。


このサイズの差が、のちに、素敵なデザインとなりますので、同じ大きさでネクタイを4個作らないようにご注意下さい。

あとは、大きさの違うネクタイを上部に合わせて重ね、画鋲で穴を作成。

そして、開いた穴にリングを通し

イヤリングフックを装着すれば、不用品だったとは思えない…アップサイクルされたオシャレイヤリングの完成です。

では今一度動画にて、制作手順をご確認下さい。

出典 YouTube

「ボディソルベ」の容器を使ったポーチも必見!

出典 YouTube

いろんな空き容器でLet's Try!

ネクタイデザインも素敵ですが、細長く切った空き容器を重ねることで出来る

ループデザインのモノや、ダイヤ型のイヤリングもとってもオシャレ!これは作らないわけにはいきませんよね。

不用品が素敵なアイテムへと大変身するアップサイクルDIY。興味を持った方は、たくさんのアップサイクルDIYが紹介されているTHE BODY SHOPのホームページ。覗いてみてはいかがでしょうか?

お洒落なリメイクDIY。こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス