左利きへの迫害の歴史・・・

Licensed by gettyimages ®

そう、世界は、どうしても絶対数の多い右利きに使いやすいよう出来ている・・・そんな世の中で戦う人々、左利きたちのためのお祝い「左利きの日」が8月13日にありました。

これを祝って、ハッシュタグに「左利きあるある」が集結しておりましたので、まとめました。

左利きに祝福あれ!

左利きの日(ひだりききのひ)は、左利きの生活環境の向上に向けた記念日である。1992年8月13日、イギリスにある「Left-Handers Club」により、右利き用だけでない誰もが安全に使える道具を各種メーカーに対して呼びかけることを目的に提唱・制定された。同日は提唱者の誕生日である。2月10日の数字を四桁表記した「0210」を英語で「左」を意味する「レフト」と読めることから日本では2月10日を「左利きの日」あるいは「左利きグッズの日」としている。これには8月13日が盆時期である為、日本に於いては記念活動等が困難である事が理由とされている。

出典 https://ja.wikipedia.org

「お盆では活動できないから、2月に」という意欲あふれる左利き業界。それほど困難だということでしょうか・・・

そんな、左利きの人あるあるとは・・・!?

左利きってカッコイイ・・・たしかに、思ったことあります。

軽率にかっこいい禁止。肝に銘じます。

左利きの人は、不便さから、両利きの人が多いからでしょうか?

お年寄りの時代は、なぜか左利きを強く憎んでいますからね・・・墨で字を書いていた頃の名残でしょうか。

人生の苦難を感じます。

左利きで苦労するアイテムって?

Licensed by gettyimages ®

ハサミや習字で苦労する・・・とはよく聞きますが、どんなものが使いにくいんでしょうか?ある「意外なもの」への怨嗟の声が多く、右利きの私は「なるほど知らなんだ!」と驚きました。

リングノート痛そう!ああ、銀行ビヨンビヨンでつながったボールペン・・・右でも書きにくいのに・・・・・

左のレードルは、スパゲッティなどを取り分けるのでしょうか?そして、この講義用椅子!確かに右にしかテーブルがなくてどうしろと・・・

こんなにあるのですね!急須も定規も・・・

テープのり、修正テープなんかも使いにくいんですね!

中でも、憎しみの声が渦を巻いていたのは・・・

こちらのレードル!ぱっと見で、右利きの私は「なんで?」と思ってしまったのですが・・・たしかに左でやってみようとすると、すごくわかります・・・これは無理だ・・・・・・

こぼせと言っているようなものですね・・・

テスト用紙も、マークシートも書きにくいのですね・・・・これってテストや受験で不利になってしまいそうですよね。

これも左手でやってみると、たしかに無理ですね・・・先生も、無理って言ったら試してみるくらいのことはしてからしかってほしいです。

自販機もですか!?今日、ちょっと帰りにやってみます。

現場で1動作増えるの、いやですね

もっともっと、左利きに優しい世界になりますように!

Licensed by gettyimages ®

私の子どもは、どうやら今のところ、両利きのようです。ある日は左で箸を持ち、ある日は右で絵を描いている・・・「絵は右、ハミガキは左」などのマイルールもあるようで、自由にやっているようです。

一方、下の子は右利きで、あえてスプーンを左にむけて置いても、いったん右手側に向けて、持ち上げます。
それを見ていると、ああ・・・これは脳の作用で決まっているんだな・・・と納得。

昭和の時代には、左利きはダメ!矯正するべき!との考えがありましたが、そこからは少し、進歩したのではないでしょうか。

しかし、どうしても、右利きよりの世界になってしまうこの世で、ユニバーサルなデザインがもっと気楽に流通するといいな・・・と感じました。

コチラの記事もどうぞ!

この記事を書いたユーザー

ミントチョコレートアイスクリーム このユーザーの他の記事を見る

ふつうの主婦です。時短勤務中。海外ドラマとリアリティーショウが大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス