記事提供:東京メインディッシュ

チョコレートパフェ 780円

世界有数の金貨が意図して有名な、新宿歌舞伎町。ここ数年は浄化が進み、子供でも普通に訪れることができるエンターテインメントの街になりつつある。それでも24時間眠らない街として賑やかなムードなのは、昭和時代から変わらない。

・キンキンに冷えた空気

そんな歌舞伎町でふと入りたくなる喫茶店がある。コーヒーショップ「クール」だ。真夏に入れば店内はまさにクールで、キンキンに冷えた空気のなか、美味しいコーヒーや軽食を堪能できる。

・居心地が良い喫茶店

凄まじく居心地が良い喫茶店でありながら、場所柄もあり、多くの人が入るのを躊躇する。周囲は大人向けの店が多く、そしてクールの店舗は2階であり、階段をのぼらなくてはいけない。

観光客や歌舞伎町をあまり知らない人たちは、もっと新しい、ライトな、入りやすい店に入ってしまう。

・チョコレートパフェは最高に美味

この喫茶店の常連から言わせれば、「非常にもったいない。だけど混まなくて済むからこなくてもいいよ」といったところ。しかし、ここのチョコレートパフェは最高に美味であり、あなたがスイーツ好きならば、是非とも体験するべきだ。

・これは貴族のチョコレートパフェ

昭和のチョコレートパフェがそのまま現代にタイムスリップしてきたかのごとく、パフェの王道。余計な物はなし。シロップ漬けチェリーに濃厚クリーム、そしてわずかなフレークにチョコレートソース。

「なんでも豪華に盛ってしまえ」という最近のパフェとは格が違う。そう、これは貴族のチョコレートパフェだ。

……と、貴族でもない筆者がそう思いながら、チョコレートパフェとホットレモンティーをじっくりと堪能するのであった。

出典 YouTube

コーヒーショップ クール
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-37-3 マルトモビル 2F
時間: 24時間営業
休日: 無休

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス