記事提供:TOCANA

はたしてドッペルゲンガーか前世の姿か、はたまた生まれ変わりか、それともタイムトラベラーか…。世界的な人気を博す現代セレブたちが、国や時空を超えて過去に出現していたかのような写真がざくざく発掘されている。

論より証拠、TVやネットで評判になった、10名の驚くほどそっくりなその偶然(!?)をまずは見て確かめていただきたい。

1. ニコラス・ケイジ

1870年に米テネシー州で撮影された男性がハリウッドスターの“ニコラス・ケイジに激似”と、米オークションサイトeBayに100万ドル(!)で出品されたことで話題に。

あまりに似ているためフォトショップなどによる合成・加工が疑われたが、出品側の古美術商ジャック・モード氏は偽造を完全否定。「ニコラス・ケイジは150年以上生き続けているヴァンパイア」とコメントしている。

2. ジョン・トラボルタ

こちらもeBayに出品された、ジョン・トラボルタ1860年代の写真。価格は5万ドルだ。

鼻や口元にかけて、いや、眉毛の形以外まるで本人そのもののようである。

ハリウッドセレブの信者が多く、トラボルタもその1人とされる新興宗教、サイエントロジーが唱えるところの霊魂再来説(生まれ変わり)がまことしやかに噂されているとかいないとか。

3. ウラジーミル・プーチン

ロシアのプーチン大統領の若い頃の写真と言われてもなんの疑問も湧いてこないだろう、この2枚の写真…。

実はこれ、それぞれ1920年と1941年に撮影されたロシア兵士たち(別人)の写真なのだ。常にクールな表情を崩さず、格闘技に精通している大統領が醸し出すイメージのせいだろうか、ネット上では「プーチン大統領不死身説」が囁かれている。

4. ジェイ・Z

世界的ディーバのビヨンセを妻に持つ、同じく世界的ラッパー、ジェイ・Z。

1939年にNYのハーレム街で目撃されていたようだ…。

5. エディー・マーフィー

ハリウッドのコメディー王は1920年代にタイムトラベルしていた!?

もはや本人としか思えない1枚で、これが他人の空似だったら逆にコワイかも。

6. ブルース・ウィリス

俳優として不動の地位を築いた彼は、戦後、占領軍を率いて日本に乗り込んできたマッカーサー元帥と関係があった!?

写真は出世作『ダイ・ハード』で主人公ジョン・マクレーンを演じた時のもの。

7. レオナルド・ディカプリオ

今ではだいぶ外見が変わってしまったが、美青年時代の神々しいレオ様。

1960年代初頭に撮られたハイスクールの卒業写真を見る限り、60年前にもその極上の微笑みは健在だったようだ。写真の主はジュディ・ジッパーさん、ちなみに女性である。

8. シルベスター・スタローン

ご存じロッキーこと、シルベスター・スタローン。

現世ではアクションスターであるが、13世紀にはローマ教皇グレゴリウス9世として法学及び外交手腕に長けていたらしい。

9. マイケル・セラ

1930年代にドイツで撮影された、まだあどけなさの残る男性の写真とカナダの実力派俳優マイケル・セラ。

タイムトラベルでナチスに潜入させたスパイか、それとも反対に現代ハリウッドに送り込まれたナチスのスパイなのか…。

10. キアヌ・リーブス

『スピード』『マトリックス』で大スターとなったキアヌだが、初期にはコメディ主演も。

1989年『ビルとテッドの大冒険』でタイムトラベルをしていた彼は、実際に16世紀のイタリアにも出没していた?絵は1530年に後期ルネサンスの画家、パルミジャニーノによって描かれた、詳細不明の男性肖像画である。

いかがだろう、まるで双子、いや本人そのものといった過去の写真や絵画の数々である。もしかしたら我々も過去のどこかの地点で目撃されているかしれない…?

出典:Express

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス