記事提供:gooランキング

毎年夏を賑わせる一大イベントのひとつが甲子園。この時期はニュースで毎日のように取り上げられ、甲子園にちなんだバラエティ番組も多数放送されていて、多くの野球好き芸能人が持論を展開させています。

芸能界には甲子園に行ったことがある人も少なくありませんが、そのことを知られていない人も。そこで今回は、実は甲子園に行ったことがあると聞いて驚く有名人について探ってみました。ただし、控え選手も含みます!

実は甲子園に行ったことがある意外な有名人ランキング
1位 とにかく明るい安村
2位 斉藤慎二(ジャングルポケット)
3位 松田洋昌(ハイキングウォーキング)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位はとにかく明るい安村が選ばれました。「安心してください、履いてますよ」でおなじみのとにかく明るい安村。パンツ一枚にぽっちゃり体型がトレードマークの彼は、元高校球児。

北海道の旭川実業高校の控え投手として甲子園に出場。試合には出場できなかったものの、伝令としてマウンドまで駆け寄った経験を持ちます。

体型がかなり変わってしまった現在も130キロ近い速球を投げられるそうで、ピッチング動画が話題になっています。

2位には、ジャングルポケットの「斉藤慎二」がランク・イン。ハイテンションで破天荒な言動が印象的な斉藤慎二。

『アメトーーク! 』(テレビ朝日系)の“運動神経悪い芸人”に出演していたことから、運動神経が悪いと思われていますが、実は彼も元高校球児。

千葉県の八千代松陰高等学校にて、1年生だった1998年に控えの外野手として夏の甲子園に出場。当時のエースが現プロ野球選手の多田野数人だったそうです。

3位は、またしてもお笑い芸人!ハイキングウォーキングの「松田洋昌」。最近テレビで見る機会が少なくなったものの、イケメンお笑い芸人として知られている松田洋昌。

そんな彼は、富山県立富山商業高等学校の野球部に所属していて、甲子園経験を持っています。ただし、ベンチ入りはできず、スタンドでの応援だったそうです。

このように、甲子園に行ったことがある有名人は少なくありません。気になる4位以降のランキング結果もぜひご覧下さい。ひょっとすると、今年の甲子園球児の中から、未来の芸能界スターが生まれるかもしれませんよ!

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票数合計:2,120票

調査期間:2016年07月15日~2016年07月25日

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス