マタニティフォトは有名だけど・・・

最近、妊婦さんの間で流行っているものといえば”マタニティフォト”。
お腹の赤ちゃんと一緒に、これから築き上げていく家族の未来を映し出すかのようなその美しい姿は、見ている方がうっとりさせられるほどです。

しかし、”ブレストフィーリング・フォト”というものを聞いたことがある人はいるでしょうか?

実は、ブレストフィーリングとは英語で”授乳”を意味する言葉。
つまりこれは、”授乳フォト”ということなんです。
「そんなの、見たことも聞いたこともないわ!」という人がほとんどではないかと思いますが、そんな授乳フォトを撮り続けている一人の写真家が今話題になっているので紹介します。

彼女はアメリカ・テキサス州に住む写真家のタラ・ルビーさんです。

なぜ彼女の撮る授乳フォトが、そんなに注目を浴びているのか、その理由は彼女の写真を見てもらえば、すぐお分かり頂けるはずです。

タラさんの撮影した授乳フォトがこちら!

多くのお母さんたちが一斉に授乳をしているということは、一目瞭然だと思いますが、注目して欲しいのは彼女達の服!

そう、実は彼女達はアメリカ軍に属する”働くママ”たちだったのです。
母になってもたくましく生きる彼女達の授乳フォトは大きな反響を呼び、これをきっかけにタラさんは様々な職業に就く”働くママの授乳フォト”を撮り続けているんです。

かっこよすぎる!働くママの授乳フォトたち!

看護師

出典 https://www.facebook.com

彼女は出産後もフルタイムで働き続けている看護師さん。

医師

出典 https://www.facebook.com

こちらの女性は医師として活躍しています。
なんと産後6ヶ月で職場復帰したのだそうです。

教師

こちらの女性は教師。
写真をとるにあたって、教室での撮影は学校側がNGを出したため、図書館での撮影になってしまったそうです。

これらの授乳フォトを撮影するとき、一番の障害になるのがモデルとなる女性の職場や上司なんだとか・・・。

ショーガール

ラスベガスでショーガールとし活躍するこちらの女性の写真は、本当にラスベガスまで行って撮影したそう。
赤ちゃんの洋服が実はエルヴィス・プレスリー風なのもいいですね!

パイロット

なんとこの女性はダブルで授乳中!
大きい方の子は3歳になるそうですが、上の子が生まれてからもずっと、働きながら子育てを続けているそうです。

消防士

危険な現場も多く、常に死と隣り合わせと言っても過言ではない、過酷な消防士の職に就くこちらのママさん。
母として、消防士として力強く闘う姿は本当にかっこいいですね。

海軍

最初に紹介したのはアメリカ陸軍に所属するママさんでしたが、こちらは海軍所属のママさん!
本当に、皆さんたくましいです。

働くママのたくましさを伝えたい

軍や消防士など、今までは”男の仕事”と言われていたような職業に女性も就けるようになり、働きながらの子育てが一般的になった今だからこそ、働きながら子育てをするママたちの姿を世界に伝えたかったというタラさん。

これらの写真には、不思議と一人の女性として、母として、力強く生きる彼女たちのパワーがみなぎっているようにさえ感じられます。

日本も、働くママたちを応援できる社会に変わっていかなければならないと考えさせられる作品ばかりだったのではないかと思います。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス