ネットの情報を元に、ニュースをフカボる「フカボリNEWS」のコーナー。みんなが知りたい話題のニュースにもう一歩踏み込んだ記事をお届けしていきます!

ブラジル・リオデジャネイロで開催中のオリンピック。大会も前半戦が終わり、これまでのメダル獲得数は26個(金7、銀4、銅15)と、日本勢のメダルラッシュが止まりません。

東京オリンピックに向けての勢いを感じる毎日ですが、どの種目も目が離せない熱い展開に、寝不足気味の方も多いのではないでしょうか。

全階級でメダルを獲得。日本男子柔道、復活の道

Licensed by gettyimages ®

ロンドン五輪では金メダル0個に終わった男子柔道も、高藤直寿選手(60kg級)、海老沼匡選手(66kg級)、永瀬貴規選手(81kg級)、羽賀龍之介選手(100kg級)が銅メダルを、 原沢久喜選手(100kg超級)が銀メダルを、 永瀬貴規選手(73kg級)、ベイカー茉秋選手(90kg級)が金メダルと、全階級でメダルを獲得。日本柔道復活への道を突き進んでいます。

その中で話題の一つになっているのが、大野将平選手が優勝を果たしても喜ばなかった理由。祈願の世界一になれたというのに、なぜ喜ばなかったのでしょうか?そして大野選手は柔道引退を考えるほどの辛い経験をした過去があります。合わせてご覧ください。

■大野将平、金メダルを獲得

Licensed by gettyimages ®

「心・技・体、すべてで外国人選手に勝つこと」を目指して精進を重ねてきた大野選手。

迎えたアゼルバイジャンのルスタム・オルジョイ選手との決勝戦では、技ありを取った後にも果敢に攻め続け、下がる相手を小内刈りで仕留めて意地の一本勝ち。日本男子柔道に2大会ぶりの金メダルをもたらしました。

■しかし喜びを表現することはなかった

Licensed by gettyimages ®

大野選手の金メダル獲得は柔道のリオ五輪初で、オリンピックでの日本男子柔道では2大会ぶりとなるまさに「日本柔道復活の証」という大きな意味を持つ金メダルだというのに、ガッツポーズや笑顔で喜びを表現する姿はそこにはありませんでした。

その理由をこう語っています。

「柔道は対人競技なので相手がいる。敬意を忘れず、きれいな礼ができたと思う。日本の心を見せられる場なので、よく気持ちを抑えられたと思う」。畳を下りた瞬間、一気に笑顔がはじけた。

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

「日本の心を見せられる場」とは素晴らしい表現ですし、日本代表としての強い責任感を感じるコメントです。そして、派手なアクションをせずに深々と一礼する姿は清清しく、とても印象的でした。

「礼に始まり、礼に終わる」という日本人の持つ思いやりと尊厳の心を表現してくれたその姿。日本人としてとても誇らしいですね。

■畳を下りてようやく笑顔が。表彰式後には涙も…

出典 https://twitter.com

畳を下りてようやく笑顔がこぼれた大野選手。

「うれしいです。内容的に満足できるものではなかったですけど、柔道という競技の素晴らしさ、強さ、美しさを、見ている皆さまに伝えられたんじゃないかなと思います。」

出典勝利後インタビューより

Licensed by gettyimages ®

心・技・体すべてにおいて勝つことを目標とした今大会。「世界でいちばん美しい」とも言われる大野選手の柔道を、思う存分楽しめた大会となったのではないでしょうか。

「自分の柔道をまだ見ていないので分からないが、心・技・体すべてで勝ったと思っていただけるならうれしい」。金メダルを手にした後は笑顔から一転、涙でこう話した。

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

表彰式後に涙を流していた理由を「井上(康生)監督と会ったら泣けてきた。勝った涙というより、今までのことが思い出されて泣けてきました」と語りましたが、この時の涙は、過去の経験を思い出しての涙だったのかもしれません…。

■2013年に起こった「天理大学柔道部の暴力問題」

IMG_4586
by misawakatsutoshi

2013年9月。当時、大野選手が主将を務めていた天理大学柔道部で、5月から7月にかけて4年生の男子部員4名が1年生部員複数に対して暴力を振るい、そのうちの1名が鼓膜を破るなどのケガをしていたことが明らかとなる暴力問題が起こりました。

柔道部主将の大野も暴行現場に居合わせたものの、直接暴力は振るっていないという。大野は「(暴行を)止められず、ふがいない。申し訳ない」と弁明した。

出典 https://ja.wikipedia.org

大野選手自身は暴力は振っていないものの、暴力を止められなかったとして謝罪。その後、大学側は、大野選手を主将の任から解き、柔道部に対して無期限の活動停止処分を下しました。

ここで終わりかと思いきや、この問題は発覚から2週間後に新たな展開を見せます。

天理大は大野を含む4年生の部員5人を30日の停学処分にしたと発表した。それによれば、大野は1年生1人に対して平手打ちを2回したとのこと。

出典 https://ja.wikipedia.org

天理大はこれまでの無嫌疑から一転。大野選手を停学処分にしました。これを受けて全柔連は懲罰委員会を開き、大野選手に3ヶ月の登録停止と強化指定選手取消の処分を下し、天理大学柔道部としてボランティア活動を行うことを要求。

平手打ちがどれほどの強さだったのかは分かりませんが、「処分が重すぎる」との声も続出し、後出しすぎる大学からの情報に違和感を覚える方も…。

Licensed by gettyimages ®

そして実は、大学内では最初の発表前から部内暴力を確認していたのにも関わらず、大野選手は無関係だからと黙認し、世界選手権に出場させていました。

試合は戦った6戦すべてで一本勝ちを決めて優勝しましたが、その直後に発覚したこの一連の問題で祝福ムードは一転。それ以降、暴力のイメージがつきまとうことに…。

■実は問題の「汚れ役」を引き受けただけだった

Licensed by gettyimages ®

処分が下されてから3ヶ月後、強化指定選手に復帰し、全日本の強化合宿に参加。その後の記者会見で「人間としてどうあるべきか、改めて考えさせられる3か月でした」と事件を振り返った大野選手。

でもまだこの問題は終わりではありません。この暴力問題の裏では信じられない出来事が起こっていたのです…。

同大関係者は「将平は『ボクは暴力をふるってないですよ』と言ってました。大学を守るために犠牲になったんです」と声を潜める。

どういうことなのか。当時、暴力問題は大騒動となり連日報道された。「このままでは天理が終わってしまう」。4年生の内定取り消しなど影響を恐れた大学側は、秘密裏に知名度のある大野に火消しを頼み込んだのだという。

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

なんと天理大は、騒ぎを収めるために大野選手を犠牲にしていたのです。

一度は要請を突き返したものの、大学を守るために「汚れ役」を引き受けて、大学の犠牲になる覚悟を決めた大野選手。あまりにも酷い話ではないでしょうか。思い返せば処分された9名のうち、実名を出されたのは大野選手、ただ1人だけでした

Licensed by gettyimages ®

そして、前年王者として出場した2014年の世界選手権。圧勝して世間を見返すはずが、4回戦で敗退という結果に、悔し涙を抑えることは出来ませんでした。

■騒動当時、大野選手は母に切ない"お願い"をしました…

「あの時が一番つらかった。柔道を辞めようと思っていた」

出典 http://www.nikkansports.com

それから3年が過ぎたころ、親しい後輩である天理大柔道部の柿添コーチに、引退も考えたと明かした大野選手。騒動の渦中には母・文子さんにあるお願いをしていました。

「他の子は内定取り消しになったら次はない。オレはいい。どこでも頭を下げて頼むから。だから我慢してくれ――」

文子さんは「今考えると将平は天理も守ったし、同級生も守ったんです」と振り返る。

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

責任感の強さで大学も同級生も守り抜いた大野選手。あまりにも酷い真実に唖然としてしまいますが、これは美談ではありません。なぜそこまで犠牲にされなければならなかったのでしょうか…。

■リオ五輪前にはこの一連の問題についてコメント

「なかなか経験できないことでもありますし、あの一件で精神的にも強くなれた。自分の中ではポジティブにとらえていこうと。先生方、先輩、チームメートに支えられ今の自分がある。改めて天理大に入って良かったなと思っています。

出典 http://www.tokyo-sports.co.jp

まさかのコメントです。恨んでいるどころか天理大に入って良かったと胸を張って言える境地まで、その精神力は達していました。

リオ五輪には「心・技・体、すべてで外国人選手に勝つこと」を目標に挑みましたが、この理不尽すぎる一件を『心』を鍛えることに繋げていたとは…。まさに世界王者にふさわしい精神力の持ち主。

Licensed by gettyimages ®

衝撃的な苦難を乗り越えて掴みとった金メダル。本当におめでとうございます!

日本柔道の復活と、日本人の心を世界に示した大野選手はまさに、日本の誇り。今後のご活躍にも期待します。

▼こちらもオススメ!

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス