料理に関する様々なライフハックを紹介しているフードチャンネル「SeriousEats」が紹介していた

専用装置を使わずに真空パック化する裏技

これが簡単なうえに、専用装置なみに真空パック化出来る!と海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

真空にする事によって、品質劣化の原因である、酸化、細菌の増殖、乾燥を抑え、冷蔵の場合は約1.5倍、冷凍の場合は約2~5倍も、保存期間を延ばすことが可能となる真空保存。

しかし…

専用の器械は意外に高額であり、それがネックで、なかなか手が出ないという方も多いのですが…

なんと

水の入った水槽(深めの洗い桶でもOK!)
■ジップロック

の2つがあれば、専用の真空装置なみに真空パック化する事が可能なんです!

実際に試した人も絶賛していた…このライフハック。では、早速ですが、その方法を説明していきたいと思います。

まず、たっぷりと水の入った水槽(洗い桶)を用意し

保存したい食材を入れたジップロックの蓋を…

↑これくらい開けた状態で
(それ以外は空気が漏れないように、しっかりと閉じて下さい。)

ゆっくりと水の中に浸けて下さい。

この時、袋の中に水が入らないように注意して下さいね。

すると、徐々に

水圧で袋の中の空気が抜け…

完全ではないものの真空パックのような状態に!
(空気が抜けずらい場合は、膨らんだ空気部分を指で揉んでやると、空気が抜けるそうですよ。)

あとは、空気を逃がす為に開けていた蓋部分を、ギリギリまで水面に近づけ…

さらに、しっかりと空気を抜けば…
(水圧によって)

専用装置なみの真空パック化が完成です!

では、今一度動画にて手順等をご確認下さい!

出典 YouTube

めちゃくちゃ簡単!これは覚えておいて損は無し!

専用装置と全く同じ効果とまではいかないものの、通常よりも2倍以上の保存期間を得る事ができ、品質の良い状態を保つことが出来る…このライフハック。これは覚えておいて損はありませんね。

ちなみに、冷凍であれば、冷凍焼け、油焼け、変色なども防ぐことができるとのことなので、非常に便利なこのライフハック。是非、生活にお役立て下さい!

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス