これはシンガポールで共同募金を運営するCommunity Chestがキャンペーンの一環で作ったショートフィルムです。

この動画が放つメッセージは、人として心がけておきたい”ある”こと、です。しかしその大切なことを、頭で理解しても、人間は損得勘定に走りがちで、実際行動に移すのは難しいことなのです。

夏休み中のお子さんと、ぜひ一緒に観ていただきたい。

出典 https://www.youtube.com

スーパーで買い物をするおばあちゃんと子供たち。

女の子は、お菓子を見つけおばあちゃんに見せました。
「これ、買って!」
「う~ん、だめよ。」

おばあちゃんは、半額セールのパンをカートに入れました。

今度は棚の上にある他のお菓子に手を伸ばし、欲しそうに見つめる女の子。

出典 https://www.youtube.com

でも、お兄ちゃんがすかさず取ったのは、セールの大型缶入りの商品でした。

出典 https://www.youtube.com

落胆する女の子におばあちゃんが優しく声をかけます。

「おじいちゃんに、何か特別なものを買ってあげない?」

出典 https://www.youtube.com

女の子が駆け寄ったのはケーキが並んだケースでした。

出典 https://www.youtube.com

美味しそうなケーキを見つめる少女の隣に若い男性が立ち、女の子が見ていたケーキを手に取り、立ち去ろうとしました。

しかし、男性が持っているケーキをじっと見つめる少女の視線に気づいた男性は、そのケーキを諦めて女の子に渡します。

出典 https://www.youtube.com

買い物を済ませケーキや食料品の代金をレジで支払おうとしているおばあちゃん。その手にはフードバウチャー、いわゆるフードスタンプ(政府から発給される低所得者向け食料費補助用金券)がありました。

しかし、合計金額には足りませんでした。男の子もポケットからお金を取りだし、足そうとしますが、とても払える額ではありませんでした。

おばあちゃんは「これは要りません」とケーキを返します。女の子は、「おばあちゃん、私他に何もいらない、我慢するからおじいちゃんにケーキを買ってあげて!」とせがみます。

しかし、そのケーキは生活保護を受けるこの家族には高すぎて買えるものではありませんでした。

うつむき立ち去る3人に駆け寄る人影

出典 https://www.youtube.com

それはケーキケースの前に居たあの若い男性でした。

「どうぞ、このケーキをもらってください。」

見知らぬ方から理由なくいただくわけには・・・

出典 https://www.youtube.com

「必ずお返ししますので、ぜひ連絡先を教えてください。」
おばあちゃんが言うと、男性が自分が経験した子供の頃の話をしました。(*この回想シーンはページの後半で詳しく説明しています。)

そして男性は、小さな紙を女の子にそっと渡し、そのまま去りました。

おじいちゃん お誕生日おめでとう!

出典 https://www.youtube.com

「ありがとう、おじいちゃんの大好物だよ」


はい、これ

出典 https://www.youtube.com

女の子は喜ぶおじいちゃんに、あの男性からもらった紙を渡します。

そこに書かれていたのは・・・

出典 https://www.youtube.com

連絡先の住所ではなく、メッセージでした。

小さな親切が永遠に続く波紋を生みだす

出典 https://www.youtube.com

誰かが落とした慈愛に満ちた一滴の水が、次々波紋を呼び、伝わる。慈善の心はつぎつぎに広がり受け継がれていく、そんな意味のメッセージが書かれていました。

回想シーンを振りかえってみましょう。

ママ、このケーキが欲しいよ

出典 https://www.youtube.com

少年は、ケーキが欲しいと母親にせがみます。

母親は、ケーキを買うだけのお金を持っていませんでした。

だって、僕の誕生日だよ

出典 https://www.youtube.com

ケーキが欲しいよ、ママ。

親子の会話を聞いていた客がいました。

ほら、坊や。これは君のケーキだよ。ハッピーバースデイ!

出典 https://www.youtube.com

ケーキを少年に手渡す見知らぬ男性。

母親は男性にお金を返したいから、連絡先を教えてくださいと言いました。

小さな紙に・・・

出典 https://www.youtube.com

男性は何かを書いて男の子に渡しました。

黙って男性は去って行きました

出典 https://www.youtube.com

そう!あの男性は・・・

出典 https://www.youtube.com

あの日のことを思い出し、感慨にふけるかのように微笑むおじいちゃん。

あの時の少年は、大人になり、感謝の心を持ち続け、その思いやりの波紋を受け継ぎ広げていたのです。おじいちゃんの孫の2人の子供にも確実に。

メッセージには続きがあった

出典 https://www.youtube.com

A simple act of caring creates an endless ripple "that comes back to you

そして、その親切は、いつかあなたに返ってくるのです。

監督が編集したエディターズカットには、全文が映っていました。

ありがとう!

出典 https://www.youtube.com

少年はこの日のことを忘れることはありませんでした。

こちらがその動画です

出典 YouTube

あなたは、自分が受けた親切を、いつか自分もできるような場面に出くわした時、二の足を踏むことなくすぐに誰かを助けることができますか?

親切の輪を始めるのはあなたです。一滴の親切と思いやりの波紋を落とすことができるのは私たちです。

夏休みに子供たちとゆっくり話したい、そんな思いを起こさせてくれた動画でした。

Ripple -波紋ー

出典 https://www.youtube.com

小さな一滴の水が小さなさざなみを起こし、その波紋はどんどん大きく広がるのです。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス