出典 https://twitter.com

記事提供:Techinsight

ドラマ『侠飯』でレギュラーを務める高畑裕太が、婦人警官姿の武田梨奈からローキックを見舞われるシーンをツイッターに公開した。ドラマ撮影の合間とはいえ制服姿の空手美女からお尻を蹴られて、高畑もまんざらではないようだ。

福澤徹三さんの小説『侠飯』を生瀬勝久主演で実写化したドラマ『侠飯~おとこめし~』(テレビ東京系)で、高畑裕太はアニメ好きな大学生・米倉信也役を演じている。第4話には一日警察署長という設定で武田梨奈がゲスト出演した。

高畑が8月5日、放送目前に『高畑裕太(yutatakahata)ツイッター』で「素敵な蹴りをありがとう」とお尻を蹴られる場面を投稿したところ、

武田ファンから「リナッティーの蹴りは日本一正確だから、安心!?」「100%ならバッド折れるよね?高畑君危うし!(笑)」とコメントが寄せられたほか「蹴られて、何だか嬉しそうに見えるのは私だけですかね」という人もいる。

武田梨奈は4日に空手が2020年東京五輪で正式採用となったことで「遂にこの日が来ました!空手がより一層世界中に届きますように。新たな夢が広がりますように。押忍!」と力強くツイートしていた。

もし、ドラマの収録がその後だったとしたら、高畑裕太との1枚も迫力ある仕上がりとなっただろう。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス