100円雑貨に加え、ローソンとはまた違ったオリジナルのブランド「バリューライン(VL)」の展開などもあり食品も充実しているのが特徴のローソンストア100。100円ショップとコンビニの要素を持ったローソンストア100では、意外に“こんにゃく”を使った商品のラインナップが豊富なのをご存知でしょうか。

今回は、そんなローソンストア100のこんにゃく関連商品から特にオススメのものをピックアップ。カルボナーラやアヒージョなど、珍しい味付けのこんにゃくをまとめて紹介していきます。夏に向けてのダイエットや健康管理のために、カロリーや糖質を摂取する量抑えつつ色々なものを食べたいという人は必見!

こんにゃくパスタ【カルボナーラ】 オススメ度:★★★★★

出典 http://mitok.info

こんにゃくを使用した低カロリー、低糖質の麺として食べることができるのがこの『 こんにゃくパスタ【カルボナーラ】』。有限会社かぶら食品が製造し、ローソンストア10が販売する“バリューライン”シリーズの商品です。

出典 http://mitok.info

袋を開けると、麺の形状になった細長いこんにゃくと、粉末のパスタソース入り。他の具材を加えたい場合は、別途用意する必要があります。

出典 http://mitok.info

こんにゃく麺を水洗いしたあとフライパンなどで炒め、2分ほど炒めて水分を飛ばしたら粉末ソースを投入し、よく混ぜ合わせます。

出典 http://mitok.info

出来あがった『 こんにゃくパスタ【カルボナーラ】』はこんな感じ。こんにゃく麺にソースの色がつき、こんにゃくだとは思えないほどのパスタっぽさです。

パスタソースの香りや味わいは、チーズの風味が効いていて見た目の通りのカルボナーラらしさ。こんにゃく麺は弾力がありぷにぷにとした歯触りで通常のパスタとは異なりますが、カルボナーラソースと絡めても意外に違和感はなくするすると食べていくことができます。特に他の具材を加えなくてもソースの味とこんにゃく麺の独特の食感を楽しみつつ美味しく食べられます。

1食(170グラム)で47kcalと低カロリーながらしっかり味はカルボナーラの『こんにゃくパスタ【カルボナーラ】』。ダイエット中、また糖質を摂る量を控えたい時でもしっかりと美味しい麺類を食べたいという人にはオススメの一品です。それ以外の場合でも、パスタ風のこんにゃく麺とカルボナーラソースの意外な相性の良さが気になったら試してみる価値アリ。ベーコンや野菜など好みの具を加えてアレンジしても楽しめます。

ローソンストア100では、他にもこんにゃくを麺として使用した商品を取り扱っていますが、麺類の中ではこの『こんにゃくパスタ【カルボナーラ】』が特にオススメです。

コンニャクDEアヒージョ オススメ度:★★★★☆

出典 http://mitok.info

続いて紹介するこんにゃく関連商品は『コンニャクDEアヒージョ』。その名の通り、オリーブオイルを使ったスペイン料理“アヒージョ”をこんにゃくを使って作ることができます。こちらは高章食品(有)の製造。

出典 http://mitok.info

パッケージの中身は、玉こんにゃくとアヒージョの素。実際にこんにゃくアヒージョを作る際には、この他にオリーブオイルが必要になります。

出典 http://mitok.info

水洗いしたこんにゃくをフライパンで熱したらオリーブオイルを加えて加熱。アヒージョの素を加えてさらに3分ほど加熱すればこんにゃくアヒージョの出来あがりです。

しっかり加熱された玉こんにゃくは、表面にやや固い歯触りがある弾力のある仕上がり。見た目以上に食べ応えがあります。普段は醤油や味噌など和風の味付けで食べることの多いこんにゃくも、オリーブオイルとニンニクの風味が効いたアヒージョとして食べると新しい味わいがあります。塩気の効いたオイルと一緒に食べる玉こんにゃくにも違和感はありません。

こんにゃく130グラム、アヒージョの素12.5グラムでエネルギーは40kcal(オリーブオイルの栄養成分は除く)。ちょっと変わった味付けでこんにゃくを食べてみたい人、カロリーや糖質を抑えつつ色々なものを食べたいという人にはかなりオススメの『コンニャクDEアヒージョ』。エビ、イカなどの魚介類やマッシュルームなどを加えて一般的なアヒージョのようにしても楽しめます。ダイエット食としてはもちろんのこと、家で作るとなるとちょっと面倒に感じるアヒージョを手軽に食べられるというのもオススメのポイント。残ったオリーブオイルをパンにつけたり、パスタに絡めて食べたりといった味わいかたもできます。

豆乳白玉こんにゃく オススメ度:★★★★☆

出典 http://mitok.info

3つめのこんにゃく関連商品は、これまでの2つとは違い、デザート風にこんにゃくを味わえる『豆乳白玉こんにゃく』。こちらもの『コンニャクDEアヒージョ』と同じく高章食品(有)の商品です。

出典 http://mitok.info

パッケージの中身は豆乳と米粉の加わった白玉こんにゃくと黒蜜・きな粉。こんにゃくを冷やした水洗いし、黒蜜ときな粉をかけてすぐに食べることができます。

こんにゃく自体が白いこともあり、きな粉と黒蜜をかけると和菓子のよう。歯触りは『コンニャクDEアヒージョ』より柔らかめですが、こんにゃくらしい弾力もアリ。豆乳と米粉の入った豆乳白玉こんにゃくの味わいは癖が無く、きな粉と黒蜜の味わいにばっちりハマります。

白玉団子やわらび餅などの用に、和風デザートとしてこんにゃくを楽しめる『豆乳白玉こんにゃく』。こちらも食事の際のカロリーや糖質を気にしている人のみならず、甘い味つけのデザートこんにゃくに興味を持った人にはオススメの一品です。1袋150グラムでエネルギーは98kcalと、今回紹介したこんにゃく関連商品の中ではややカロリーは高めではありますが一般的なデザートよりは低カロリーと言えるでしょう。

この記事を書いたユーザー

mitok(ミトク)編集部 このユーザーの他の記事を見る

コンビニ・グルメ・ガジェットのおすすめ検証サイト「mitok(ミトク)」の公式アカウントです! http://mitok.info/

得意ジャンル
  • インターネット
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス