人気お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さんの娘さんということもあり、人気急上昇中の岡田結実さん

こ~んなカワイイ顔して全力でお父さんのギャグを披露してくるのだから、そりゃメディアがほっておくわけがありませんよね。

結実さんのプロフィールもしっかり抑えておきましょう!

▼生年月日:2000年4月15日
▼サイズ:HT158・B80・W56・H80・S23
▼趣味:音楽を聞く、写真を撮る、本を読む、アニメ・映画をみる
▼特技:スノボー、チアリーディング、ギネス持ってます 「靴下を1分間に何足揃えてカゴにいれられるか」

出典 http://catalog.oscarpro.co.jp

「靴下を1分間に何足揃えてカゴにいれられるか」って何だよ(笑)

現在16歳、現役JKで青春を謳歌中の結実さん

結実さんは現在16歳の現役女子高生、2001年にジュニアモデルとしてデビューし、2010年には 『天才てれびくんシリーズ』のテレビ戦士などで活動。ティーン雑誌『ピチレモン』のオーディションにて、グランプリ4人の中の1人に選ばれ専属モデルも務めていました。

2016年に事務所を移行してからは、岡田圭右さんの娘としてバラエティ番組にも数多く出演。また2017年には 映画『傷だらけの悪魔』で女優デビューも果たします。

まさに今ノリに乗りまくっている成長株のタレントさんですが、注目されているのは娘だけに非ず!実は結実さんの母であり、芸人・岡田圭祐の妻にも注目が集まっているんです。

えっ、なんで!?と思われたかと思いますが、実はこのお母さんがですね…!

お母さんがお父さん(芸人)より面白いと話題!

面白さでは既に“父親越え”しているとさえ評価される結実さんですが、その結実さんと同じく“夫越え”していると注目を浴びているのが、 お母さんの岡田祐佳さん。

実はブログも開設している佑佳さん、その投稿内容をちょっと覗いてみましょう。

朝早く
家をでる。二人してノーメイク(笑)ノーメイクに気づき?顔をふせる結実。
娘よ!
ノーメイクの方が 可愛いのになぁ♥
ほな、日曜日ですが、
お仕事の皆さん
そうじゃない皆さんも
今日という日を頑張り楽しみましょう♪

親子そろって朝からノーメイク、LOWテンションのお顔を惜しげもなくアップされています(笑)

新宿ルミネのトイレにいた岡田祐佳です。
トイレに座りようをたしてたわけですが、
何故か知らないが、
ドアが静かにゆっくりと開き
外にいる人と目が合った…
アハハ
思わずお辞儀…
あ、すいませんすみませんすみません
て、3回言った。(その前にドア閉めろよ!www)
話す話じゃないかも知れないんだけど…
恥ずかし過ぎて誰かに言いたかっんです。
どうもすみません
ただそれだけです。

岡田圭右さんのエピソードを紹介。実は佑佳さんは元お笑い芸人、鋭いツッコミを入れてきます。ブログの内容からしてトークの上手さも伝わりますね。

ふらっと立ち寄った slick mistの店長さんと仲良くなり←関西の人らしい(笑)
なんか、盛り上がりすぎて、すぐ15時になりましたので
りょくへ。
お目当ての 白のアンティークビーズを自分のサイズに直してもらう作業をお願いし
↑↑↑黙々と作業中のオーナーの亮平さん。ニコニコと、作業をしておりますが亮平さん、ビーズをまいたり サイズ間違えたりで、この時点で4回やり直してますwwwその間にタイのお友達トムさんご来店!知らぬ間にビール3本あけてましたよ(笑)あたしが、フェザートップ要らないと言ったばかりに 作り直すこと6回(笑)亮平さんお疲れ様でした!

ふらりと立ち寄ったアクセサリー屋さん。4回やり直しというのをさらっとした笑顔でアピール。

あたしの 朝シャン後←朝シャンってゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
結実しゃんと♡
(髪の毛ベタベタなあたし😅ヤバすぎるが載せちゃうとこが あたしらしい?w)
てか、ゆいさん!いいもん🍊
食べてますやん♡
1口ちょーだいッ✨
あぁーんっっっ。
……
結実しゃんが 冷凍みかんくれない😭
チ───(´-ω-`)───ン
そんな、1日の始まり…
嫌いじゃないw

朝から元気な母娘。つれない結実さんに嘆きながらも楽しそうな佑佳さん。本当仲良しの親子ですね。

父・岡田圭祐さんを心からリスペクトしている結実さん

テレビで「お父さんよりお母さんの方が面白い」と暴露する結実さん。実際にお母さんは普段の生活からも面白い人とわかります。

しかし、そんな結実さんも父親と同じ業界に入り、その苦労がわかったことで、父親に対するリスペクトの気持ちをますます強めているようですね!

小さい頃は、父親が嫌だったらしく「運動会にも来て欲しくなかったし、顔も合わせたくなかった」と思い返していた結実さん。

でも友達から「お前の父ちゃん、めっちゃつまんねえ」と言われてしまったときには、心の中では「つまんなくない」と思っていても相手に会わせて「つまんなかったよねぇ〜」と同意してしまったことに、半泣きになったエピソードを披露。

今は芸能界に入り「初めてお父さんカッコイイと思いました」とのこと。父親思いの一面が垣間見られた。

出典 http://news.aol.jp

いまの芸能界は2世タレントが飽和状態といっていいほどに多く、その中から芽を出すのは容易いことではありません。

しかし、父と母ゆずりのお笑いセンスと、その美貌、キャラクターを武器に着実にステップアップを続けている結実さん。この先、どんな活躍を見せてくれるのか本当に楽しみですね。

この記事を書いたユーザー

matsui yui このユーザーの他の記事を見る

IT企業で働きながらライターをしています。
趣味は写真、ヨガ、読書。
Spotlightでは日本のカルチャーや流行など広く記事にしていきたいです。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • インターネット
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス