超便利!「みそ玉」で美味しく時短に!

「みそ玉」って何?

出典 http://home.kingsoft.jp

朝の忙しい時間、仕事場などなどでササっと作ることができるインスタント味噌汁の素「みそ玉」。味噌がまん丸く丸められていて、具材もいっぱい付いています。1つの「みそ玉」が1人用なので、一人暮らしの人にも重宝します。

出典 https://oceans-nadia.com

食べ方はいたって簡単。作っておいた「みそ玉」をお椀に入れて、お湯を注ぐだけ。一般的なインスタント味噌汁の作り方と全く同じです。具はみそ玉に付けて作るので特に後から入れる必要はありませんが、お湯を注ぐときにチョイ足しで具を入れてもOK。

レシピはこちら!

「みそ玉」を作ってみよう♪

出典 https://oceans-nadia.com

「みそ玉」のレシピはさまざまです。ここでは、基本的なみそ玉の作り方をご紹介します。具材は自由にお好みで変えてください。

材料
・味噌 120g
・かつお節 1パック
・焼きばら海苔 2g(軽くひとつまみ)(なければ普通の海苔1枚を手で小さくちぎる)
・乾燥ネギ(小口切りにして半日干したものでもOK)

出典 https://oceans-nadia.com

※「かつお節」の代わりに、顆粒だしでもOKです。

作り方

1.材料を全て混ぜ合わせます。
2.ラップを広げて、そこに12〜13gずつ分けて置き、空気を抜きながら包みます。
3.輪ゴムやリボンなどで絞ったラップに封をします。タッパーなどに入れて冷蔵庫で保存できます。

※ラップにみそ玉を包む前に、アルミホイルなどに出来たみそ玉を並べて、トースターで5分ほど焼いて乾かしてもOK。包みやすくなりますね。

お味噌汁を飲みたいときに、1つ玉を取り出して、お椀やカップに入れて、熱湯を150cc注ぐだけで完成です。

ネットでも話題の「みそ玉」

「みそ玉」はアート感覚で作ることができます。ひとりひとりの芸術的センスが光ります。

忙しい人の時短料理としても重宝しています。

みんなの美味しい「みそ玉」レシピ!

胡麻+柚子+七味

出典 http://ameblo.jp

香辛料のアクセントが美味しいみそ玉です。グリルで焼いているので、みそのうま味もバッチリ。

味噌 大5

すりゴマ(白) 大2ぐらい

かつおぶし ふたつかみぐらい

柚子胡椒 適宜

七味 適宜

胡椒 適宜

酒 大1

出典 http://ameblo.jp

10個分ほどの材料です。

作り方

材料を全部混ぜます。大さじ1弱程度の量で丸めていきます。アルミホイルを敷いた魚焼きグリルにみそ玉を並べ、こんがりと焼き色が付くまで焼きます。

粗熱が取れたら、ラップに1つずつ包んで、冷凍保存。

冷凍するので、焦って使う必要もなく便利です。

食べる時は、冷凍したまま熱湯に溶かす。

お好みで、わかめやあおさ、海苔などを入れてね。

お弁当に持っていく時は、凍ったまま持っていってOKです。

出典 http://ameblo.jp

玉ねぎ+じゃがいも

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

具だくさんな味噌汁を飲みたいなら、絶対コレ!玉ねぎとじゃがいもを一緒に丸め込みます。

材 料(1人分)

味噌 大さじ1
削り節 ひとつまみ
たまねぎ 少々
じゃがいも 1cmくらい

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

作り方

玉ねぎとじゃがいもは出来るだけ薄くスライスします。それを耐熱皿かラップに広げて、ラップをしたら、600Wの電子レンジで1分加熱します。ラップをしたまま冷ましてください。

おちょこのような小さ目のグラスや容器に、新しいラップを広げて置き、みそとかつお節と加熱した玉ねぎ&じゃがいもをのせます。空気を抜きながらボール状にし、ラップを絞って留めたら完成です。

その他、同じ要領で、「さつまいも+白ごま」でも作ることができます。さつまいもはレンジで加熱して冷ましたものを使用してください。そこにすりつぶした白ごまをたっぷりいれるだけ。

青ネギ1本とおろししょうが小さじ2の、身体がポッカポカになる「みそ玉」もあります。

麩(ふ)

出典 http://blog.goo.ne.jp

麩(ふ)や油揚げ、ねぎ、わかめなどなどお好きな具材を混ぜてみましょう。麩も見た目が素敵なものを使うと、オシャレな「みそ玉」を作ることができます。お花の形もキレイ。

材料(10個分) 

・味噌 100g
・いりこだし 1本(8g)
・かつおぶし 小3袋(1袋が4g入り)
・お好みの具(油揚げ・ねぎ・麩・わかめなど) 各適量

出典 http://blog.goo.ne.jp

※いりこだしは、煮干だしですが、通常の顆粒だしでもOK

出典 http://blog.goo.ne.jp

作り方

ボウルに味噌、いりこだし、かつおぶしを入れて混ぜ合わせ、10等分にします。

出典 http://blog.goo.ne.jp

平たいお皿にラップを広げ、作ったみそ玉1つと、麩(ふ)や油揚げなどなどお好みの具材をのせて茶巾に絞りに。ゴムやリボン、マスキングテープでラップを閉じます。

約1ヶ月、冷凍保存も可能なので、使うときには自然解凍してから お湯を注いでください♪味噌玉1個につき、約150mlのお湯を注いでください。濃さは好みなので、ご自分でお湯の調整はしてくださいね

出典 http://blog.goo.ne.jp

凍り豆腐

出典 http://dictionary.goo.ne.jp

凍り豆腐をお湯で戻し、8mm角に切って、それをみそ玉に貼り付けたり、一緒に丸めたり…。お味噌汁に入るととても落ち着きます。

とろろ昆布

出典 http://kyo-no-obanzai-na-ni.doorblog.jp

とろろ昆布をみそ玉を包むように…。見た目がとてもユニークです。そして日本人には落ち着く味わいになります。

桜エビ&切り干し大根

出典 http://kyo-no-obanzai-na-ni.doorblog.jp

桜エビはみそ玉の表面に張り付けるととてもオシャレになります。ピンクがアクセントに。

切り干し大根もだしがきいておいしいです。

ベースとなるみそボールには、ごま油を垂らすと、より美味しくできます。

さきいか

出典 http://item.rakuten.co.jp

さきいかを小さく刻んで、みそボールに混ぜ込みます。イカの出汁が出て美味しい!

「みそ玉」は味噌汁だけじゃない!?!?

みそ玉のせ 卵かけごはん

出典 https://www.tablemark.co.jp

めちゃくちゃ美味しいのが、コチラ!普通の卵かけごはんに、なんと作っておいた「みそ玉」をのせちゃうんです!コレがとっても美味しい!

みそ玉には、しょうがや柚子皮も入り香ばしい!みそ玉は魚焼きグリルで焼いて作るタイプです。

みそ玉ができたら、温かいごはんに卵を割り、みそ玉と混ぜて頂けます。

うどんにポトンっ

出典 http://hasuikeudon.com

うどんを食べられる状態でお湯に入れて用意しておき、そこにお好みのみそ玉をポトンと入れると、とっても美味しい味噌うどんになります。

出典 http://blog.goo.ne.jp

ラーメンにもぽとっと落とせば味噌ラーメンに。

鍋にも!

出典 http://tabelog.com

鍋にもみそ玉を落とせば、美味しく仕上がります。

グラタンにも!

出典 https://www.miyasaka-jozo.com

グラタンに味噌って意外ですが、実はとっても濃厚でコクが増します。みそ玉を作っておいて、まぜ入れればとっても美味しくなります。

持ち運びにもGOOD♡

スープジャーに入れて

出典 http://macrobiotic-daisuki.jp

今流行りのスープジャー。女子を中心に、スープを入れてお弁当に持ってきていますよね。そこに、「みそ玉」を入れていきましょう。お湯はお昼に食べる直前に注ぎましょう。

可愛らしく

出典 http://ameblo.jp

お弁当用に、カップにみそ玉を入れてさらにラップで巾着のようにすると可愛いかも♡

毎日のお弁当と

出典 https://oceans-nadia.com

お弁当と、ラップに包んだみそ玉をお昼に持って行きましょう。みそ玉はカップなどに入れてお湯を注ぐだけだから、簡単。お昼にはぜひ欲しいですよね。可愛らしく作って、職場や学校では、友達同士で交換する人もいるとか。

リボンやマステ

出典 http://www.beauty-co.jp

持ち運び用は、可愛くしたいですよね。輪ゴムではちょっと見た目が…というなら、可愛らしいリボンやマスキングテープを付けると、オシャレになります。

スプーンにのせて…

出典 http://www.mamma.coop

みそ玉をスプーンにのせて、ラップをし、マスキングテープで留めると、持ち運びに便利です。お昼にそのままカップに入れて、スプーンで混ぜながら食べることができます。

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

小さな使い捨てのカップに入れても便利。ふたをあけて、中身をカップに入れるだけ。丸めなくていいので、このカップに味噌や具材をどんどん入れるだけ。

まとめて…

出典 https://oceans-nadia.com

家族で出かけるとか、運動会などのときは、1つのタッパーなどにまとめて作っておいて、食べるときにスプーンですくってカップに入れるだけ。

普段の保存もこのままでもいいですね。食べるときに、スプーンで好きなだけとって使えます。

「みそ玉」で、簡単に美味しくオシャレに…

「みそ玉」には、味噌汁に必要な具材が全て入っています。これにお湯を注げば、あっという間に美味しくて落ち着ける味噌汁がいつでも食べられます。おうちだけでなく、職場や学校、ピクニックなどなど持ち運びにも最適なので、ぜひ作り置きしておきましょう。

冷蔵庫では具材にもよりますが1週間弱ほど、さらには冷凍庫でも保存ができるのも嬉しいですね。野菜類は乾燥させておいたものを使うと、持ちが良くなります。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス