血の繋がりのある親子でも時に憎しみ合ってしまうことがあります。そして血が繋がっていなくても、本当の親子のように労りあい互いの愛情でもって支え合う家族もいます。このほど、米シカゴで感動的なサプライズがありました。

地面に崩れ落ちた男性を抱きしめる女性

出典 https://www.youtube.com

YouTubeに投稿されているこちらの動画は、2日でなんと約5万ものレビューを記録しています。地面に蹲り泣いているような姿の男性を優しくハグする女性。何が起こったのでしょうか。

17年間育てて来た恋人の娘からのサプライズ

出典 https://www.youtube.com

ジョー・ロスコさんは17年間連れ添って来た恋人の娘ローランを自分の子供のように育ててきました。そしてこのほど、ローランが高校を卒表したと同時にそのお祝いパーティーでジョーさんへある箱をサプライズしたのです。

その箱の中には紙が。ローランからの心のこもった感謝の手紙とローランを法的に養子にすると認めた証明書でした。

感極まって涙するジョーさん

出典 https://www.youtube.com

この17年間、恋人の子供を我が子のように育ててきた中で、いろんな思いや葛藤もあったことでしょう。そんな思いが一気に押し寄せて来たようです。養子縁組の許可証を見るなり涙が溢れ地面に蹲ってしまったジョーさん。

いつも自分を支えてくれたジョーへ最高のサプライズ

出典 https://www.youtube.com

ローランは高校を卒業したばかり。つまりはローランが赤ちゃんの頃からジョーはローランの傍にいて父として子育てをしてきたのです。血の繋がりはなくとも、ローランにとってはいつも傍にいて支えてくれたジョーは、本当の父親も同然。自分の高校卒業と同時にこのサプライズをすることを前から決めていたのかも知れませんね。

父と娘の繋がりは更に深くなった

出典 https://www.youtube.com

これまでも、そしてこれからも、ローランとジョーさんの親子関係の絆は深まっていくことでしょう。泣き崩れるほどの喜びと幸せを表現したジョーさんを見ると、本当にローランを娘として育てて来たのだなということがわかります。ローランの母親も二人の絆が本当の親子のようにより一層強くなることを、きっと望んでいたに違いありません。

恋人の子供と長年同居していても、正式に「親子」となるとまた気持ちも違うものでしょう。これからは血よりも濃い親子の絆をより一層深めていって、家族3人幸せに暮らしてほしいですね。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス