漫画連載と同時にテレビアニメ化され、様々な年代の支持を受けた超人気作品「美少女戦士セーラームーン」。皆さん、ご存知だと思いますが…

そんな、少女漫画の金字塔「セーラームーン」を愛してやまないファンが300人集結し、まるまる1話分のアニメーションを作ってしまったという…衝撃のファンムービー。これが現在、海外のアニメファンの間で話題となっているので紹介したいと思います。

第22話「ちびうさを守れ! 10戦士の大激戦」を再現した…このファンムービー。なお、この回をざっくりと説明致しますと

オネショした事を、うさぎに叱られたちびうさは家出。悲しみにくれるちびうさは大量のエナジーを放出。すると、このときを待っていたブラックムーンが出現し、危うい状況へ!

という内容なのですが…

セーラームーンの世界観や

「似せよう!」

なんて気持ちは一切皆無の…ファン300人。(笑)

その結果…

個性的なモノばかりが集結するという事態に!(笑)

まだ、ディズニーっぽいモノや…

アメコミっぽいモノなどはいいのですが…

後半は

セーラームーンの面影0!

という作品も飛び出し…

本当にファンなのか疑いたくなる作品も!(笑)

もはや何の作品なのかわからない…この絵。

でも、そこに悪意がない事は誰の目にも明らか!

これはこれでアリなのかもしれませんね。(笑)

なお、個性的なモノも多いのですが、↑のような力作も頻繁に飛び出し…

どこかで見たことがあるタッチで描かれたモノも登場!(これは…トド松なのか!?)

では、思わず見入ってしまう…ファンムービー。最後までお楽しみ下さい!

出典 YouTube

セーラームーン愛を感じる。

多少「これじゃない」感はあるものの、セーラームーンへの愛を如実に感じる…このファンムービー。なお、コメント欄には

■面白い!
3回も見てしまった!
他のエピソードも見てみたい!

等、たくさんの称賛の声が寄せられていました。

イイネはすでに3000超え、想像以上に高評価の「Moon Animate Make-Up」。これは次回作も…大いに期待したいですね!

ドラゴンボールファン200人による“ファンムービー”も必見ですよ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス