以前、想像以上にハイクオリティな「ドラゴンボールゼリー(グミ)」の作り方動画を紹介致しましたが…

今回紹介するのは、ポケットモンスターには絶対に欠かせない、ポケモンを捕獲・保存するための球形の装置「モンスターボール」を…

ゼリーで作ってみた!

という動画でして、ドラゴンボールゼリーにも負けないハイクオリティなモンスターボールゼリーは、子供だけでなく、大人も確実に夢中になるレベル!

これはポケモンファンならずとも必見ですよ!

玩具やお菓子関連のDIYを得意とするYouTubeチャンネル「MonsterKids」がアップした「DIY Pokemon Go POKEBALL JELLO !! Pokeball JellY」 なる動画。

なお、ドラゴンボールゼリー同様、日本ではなかなか見かけない材料が数点含まれていますので、代わりの材料で作れるよう…レシピを若干変更しています。また、ゼリーと言うより、どう見てもグミなのですが、ゼリーとグミの違いは溶かすゼラチンの量の違いであり、ゼラチンが少なければゼリー、多く入っていればグミとのことなので、その点も改めてご了承下さい。

では、早速ですがモンスターボールゼリーの作り方、説明していきたいと思います。

用意する材料は

■ゼラチン
■牛乳
■粉糖(シュガーパウダー)
■食用色素【黒】
■ラズベリー系ジュース
■丸い氷を作る容器
■型抜き器

大体、こんな感じ。あと、基本となるゼリーは全て

“ジュースや牛乳100mlに対しゼラチン15g、砂糖は大さじ2~3が目安”

仮に300mlなら、ゼラチンや砂糖は3倍という感じになっていますので、しっかりとこの配分。覚えておいて下さいね。

最初は、モンスターボールの白い部分から作っていきます。

牛乳500mlに対しゼラチン75g、砂糖は大さじ10~15を目安にして…

火にかけ、沸騰させないように気をつけながら、気泡が出来ないようゆっくりとかき混ぜます。

そして、先に、黄色い線で囲った↑の部分を作るので

出来た液体を薄い皿に流し込み…

固まったのを確認したのちに、型抜き器(画像はリップorのりの空き容器)でくり抜いて下さい。

大きさの違う型抜き器で、もう一度型を抜けば…

大事なパーツが完成です。

続いて、水200mlに対し、ゼラチン30g、砂糖大さじ4~6を目安にして作ったゼリーに、黒の食用色素を混ぜ合わせ…

火にかけ溶かしたら、薄い皿に並べた先程のパーツの周りに流し込んで下さい。

最後は、赤い部分の制作。コチラはラズベリー系ジュース300mlに対しゼラチン45g、砂糖は大さじ6~9が目安となっています。

ゼリーの素が完成したらあとは最後の仕上げ!

丸い氷が出来る容器に赤のゼリーを流し込み、固まったのを確認したら、黒いゼリーを流し込み、再度、固まるのを待ちます。(冷蔵庫で20分~30分)

固まったら、今度は白いゼリーを注入!

そして、出来たのがコチラ!

これはどう見てもモンスターボールそのもの!

あとは、モンスターボール中央に型抜き器で穴を開け…

先程作った大事なパーツを

しっかりと埋め込めば…

モンスターボールゼリーの完成です!

では、今一度動画にて、制作手順等をご確認下さい!

出典 YouTube

これは大人も夢中になる!

3種類のゼリーを作る必要性がある為、ドラゴンボールゼリーよりも若干難易度が上がりますが、見た目のインパクトはドラゴンボールゼリーよりも上。これは作ってみる価値、大アリではないでしょうか?

子供だけではなく、大人も夢中になるモンスターボールゼリー。この機会に是非一度、チャレンジしてみて下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス