プールが嫌いな我が家の長男・一年生の、プールに関する珍エピソードです。

小1男子の悪知恵

出典 http://ameblo.jp

プールが苦手な長男。朝からあまりにも『なんか分からんけどしんどい気がする~』『お腹痛くてフラフラする~』と訴えるので、『じゃあ、プールカードに今日はしんどいですって書いとくわ。』と言った瞬間の満面の笑みを母は見逃さなかった(笑)

その後も延々と『しんどい~しんどい~』と言い続けるので、(ちなみに熱を計ったら平熱でした。)『出席の欄には〇します。気になる点の欄に、『しんどいと言ってる』って書いておいてあげるから、自分で先生に言いなさい。』と言って、プールバックを持たせて見送りました。

小1男子の悪知恵 ・2

出典 http://ameblo.jp

毎朝の登校時、長男が家を出てから奥の角を曲がるまで見送ってから家の中に入ります。この時も、プールバックを持って角を曲がるのを見届けました。なので、わざわざ戻ってきてプールバックを置いていった事になります(笑)いや~、笑いましたね(笑)まあ、道端にポイッとしなかっただけマシか。

その後、どうしたかって?無論、学校に届けました(笑)

小1男子の悪知恵~その後

担任の先生曰く、微熱なので念のためプールはお休みさせましたが、クラスで授業を受けるには問題ないくらい元気なので、授業終了後にお迎えに来てあげてくださいとのことでした。(いつもは授業終了後に学童に行き、夕方お迎え)

三男の入院もあって仕事が山積していたので、なんとかお迎えまでに終わらさないと!!と必死になっていたら、30分後再び電話が…。今度は保健室の先生からで、やや切迫した感じで、『熱が上がってきたので早めにお迎えに来ていただけませんか?!』とのこと。高熱が出たのかな??大丈夫か???と、めちゃくちゃ心配してどのくらいの熱なのか聞いたら、まさかの37.3℃…。

いや、微熱といえど、熱が出ているということは何らかの不調があるわけで、心配ですし、もちろん、お迎えには行きますが…。もしかしたら、今後一気に上がるかもしれませんよ!!という意味で切迫して電話をくださったのかもしれませんが、心の中で(え…?+0.2℃?)とツッコまずにはいられませんでした。(もしかしたら熱のわりにぐったりしだしたとか?と思って聞いてみたら、いえ、そんなことはありません~とのことでした)

しかし、なにか理由があるからこうして電話をくださっているわけで、仕事を中断し、急いでお迎えに行きました。

小1男子の悪知恵~結末

できるだけ急いで来るように言われたので、慌ててお迎えに行ったら、おや…?元気そう??『しんどくないの?』と聞いたら、『うん!治った!』と(笑)念のため自宅で熱を計ったら、まさかの平熱(笑)もしかしたら、お迎えがくる!!と分かった途端、元気になったのかもしれません。

夫にこの話をしたら、『子どもってそういうもんやで(笑)』って言ってました。なるほど、流石保育士。(夫は保育士です)長男、プールが嫌すぎて熱が出たのか…?それとも本当になにか不調があったのか…?(たぶん前者( ̄ー ̄;)帰宅後はいたって元気だったのでそのまま自宅で様子を見て、晩も特に変わった様子はなく、熱が上がることもなく、翌日元気に小学校に行きました。


結局微熱の原因ははっきりせず。小学校から突然電話がかかってきたときはかなり焦りましたが、なんにせよ、元気で良かったです!!

この記事を書いたユーザー

ホリカン このユーザーの他の記事を見る

年中空回っている4児の母ちゃんです☆自身のブログ記事を中心にアップしております。
どうぞよろしくお願いいたします!!
ブログ『空回り母ちゃんの日々』http://ameblo.jp/egaogakawaii88

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス