ネットやテレビで話題のニュースに関して、編集部が独自の切り口で取材調査をする「ソコ行く!?ソレ聞く!?取材班」のコーナー。今回も興味深いお話を伺ってきました!

7月31日に行われた東京都知事選挙。今回の選挙で小池百合子氏が新都知事に就任しましたが、実は史上最多の21名が立候補していたのです。主に民放では、主要3候補が取り上げられていましたが、他の18名の候補も個性あふれる候補ばかりで、ネットでは度々話題に上がっていました。

中でも大きく話題になっていたのは…

放送禁止用語を連発した後藤輝樹氏

出典 YouTube

エキセントリックな演説で、ネットでも話題になった後藤輝樹氏。NHKの政見放送では、かなり過激な発言を繰り返していたために、音声の大部分が消されるという前代未聞の事態に。

しかし、一方でニコニコ生放送や個人演説会においては、真面目な主張もしていたのです。

「彼は一体何者なんだろう?」そんな疑問を誰もが抱いたはず。そこでSpotlight編集部は、後藤氏にインタビューを敢行。

政見放送では見せなかった普段の顔に迫りました。

1. 子どもの頃からこんな感じなんですか?

後藤:実は、中学生の時は「稲中卓球部」に登場するような少年でした。実際に卓球部にも所属してましたし。あとは、ヴィジュアル系の音楽にもハマってました。

後藤:ちなみに高校生の時は、ちょっとギャル男でガンガン焼いてました。

ーーえぇ!?その反動で今は焼かないように気をつけていらっしゃるんですね。

後藤:というより、政治家として人前に出る時に、容姿が整っているということも武器の一つだと考えているので、できるだけコストをかけずにシミを防ぐために、日頃から紫外線対策をしているんです。ちなみに日傘は1年中必須です。

2. いつから政治家になろうと思ったんですか?

出典Spotlight編集部

後藤:僕が小学生くらいの時に、自分と同じ年齢くらいの女の子が在日米軍の人に暴行を受けるという事件が起きたんです。暴行事件というだけでもひどいのに、治外法権ということで日本の法律で裁かれないことに憤りを感じたのが原点でした。

3. 他になりたいものってあったんですか?

後藤:実は芸人に憧れていました。ダウンタウンさんが子どものころから大好きで。また、小学校の授業参観で、何気なく発した一言で周囲が大爆笑したことがあったんです。そのときの快感がクセになったんでしょうね。人の注目を浴びる仕事がしたいと思っていました。

でも、大御所と言われる芸人の方は、みんな学生時代に優秀な相方と出会ってるんですよね。僕にはそういう相方もいなかったし、どうせ芸人になるならビッグ3と言われる方々のポジションを目指したかったんです。

でも、実際には単身で乗り込んだところで無理だと悟ったので、政治家になろうと考えました。

当時20歳くらいだったんですけど、ちょうどインターネットの環境が普及し始めた時代で、自分で発信できる環境があれば政党に所属しなくても有権者に訴えることができると確信したんです。

そこからは立候補に向けて、ひたすら選挙資金を貯めることと、政策を考えることに集中しました。

4. ニコニコ生放送でも政見放送をされていましが、いかがでしたか?

出典 http://live.nicovideo.jp

後藤さんのニコニコ生放送に出演した武井直子さん。今回、無職の候補者として話題に。

後藤:もともとはひとりで出演するつもりだったのですが、偶然、候補者の武井直子さんが同じ収録場所にいらっしゃったので、急遽僕の生放送にでていただきました。

初対面の武井さんをハントするために、20分ほど放送を中座するなど、しっちゃかめっちゃかでしたが、短い時間でしたけれども武井さんとはどこか波長が合うなと感じましたね。

5. あのマニフェストって本当ですか?

突如として後藤さんが掲げた「富樫を保護する」という宣言。漫画やアニメのファンであれば、「冨樫」と聞けば「HUNTER × HUNTER」や「幽☆遊☆白書」の作者・冨樫義博先生を思い浮かべるのではないでしょうか。

冨樫先生は、体調不良から休載することが多いため、今も心配するファンの方が大勢いらっしゃいます。ということは、後藤さんが都知事に就任したあかつきには富樫先生を手厚くケアするということ…?

後藤:僕のツイッターに、「都知事選の公約として『冨樫に仕事をさせる』というのも検討してください。」というリプライが来たことが発端です。僕はハンターハンターが大好きなので、富樫先生の才能が最も発揮できる環境を整えるべきだと思い、このようにツイートしたんです。

本当は「富樫」ではなく「冨樫先生」と書こうと思ったのですが、自分なんかが冨樫先生について触れるなんて畏れ多いと思ったので、一応、『「HUNTER × HUNTER」の冨樫先生じゃなくて全国の冨樫さんに対してですよ」という逃げ道をこめて「冨樫」と書きました。

ーーいや、みんな「HUNTER × HUNTER」の冨樫さんだと思ってますよ。

6. 愛読書を教えてください

後藤:漫画ですが「賭博黙示録カイジ」と「HUNTER × HUNTER」がツートップですね。

僕の無鉄砲な部分は、これらの影響を大きく受けていると思います。主人公のようになりたい、そんな憧れを僕も持っていました。

7. 今回のポスターの制作裏話を教えてください

出典 https://twitter.com

毎回過激なデザインで話題になる後藤さんの選挙ポスター。一体どんな風に作っているのかも聞いてみました。

後藤:ポスターに関しては、コンセプトからデザイン、画像加工に至るまで全部自分でやっています。今回の軍服ポスターの撮影は写真館でやりましたけど、それ以外はほとんど自撮りの写真を使って、印刷だけ業者さんにお願いしてるんです。

8. 前回のポスターはガチ全裸ですか?

後藤:千代田区議会議員選挙に出馬した際の全裸ポスターは、最初全裸で撮る予定じゃなかったんですよ。侍をコンセプトにして撮影しようと思ってたんですが、着物にコストがかかるので試しに全裸になってみたら、「あれ、いけるな」って。ということで衣装代は模造刀を購入した5000円程度です。

ーーポスターでは、股間部分に文字が入って見えないようになっていますが、撮影時にパンツは穿いていたんですか?

後藤:いいえ、全裸です。もちろん印刷業者さんに写真を送る時は、モザイクかけました。ちなみに、いつも使っている印刷業者さんに今回も頼もうとしたら、注意書きに「公共の風俗を乱す依頼は受け兼ねます」といった内容の項目があって。前回の全裸ポスターの依頼をしてから追加されてるような気がするんですよね。僕が原因だったらどうしよう…。

ーー可能性は否定できませんね。

9. 今回の都知事選について家族や友人の反応は?

出典Spotlight編集部

後藤:実は、今回の出馬については周囲とは何も話していません。実は、僕は家族や友人と縁を切っているんです。というのも僕の政策や主張、そして先日の政見放送などは、過激なものも多いので迷惑をかけてしまう可能性があるからです。縁を切っているというと驚かれるかもしれませんが、それくらい政治に人生をかけているので。仕事も、いつでも選挙に立候補できるよう、正社員ではなくアルバイトとして働いています。

10. 都知事選、出馬した意義はありましたか?

出典Spotlight編集部

後藤:選挙結果を見て、厳しいなとは感じています。僕、ずっと千代田区を中心に選挙活動をしていたんですが、こんなに千代田区から嫌われていたのかとショックを受けてる次第です。とはいえ、また選挙に出たいなとは思っていますが。

今回の都知事選で自分をさらけ出したために、批判も受けました。その一方で、僕に興味を持ってくれたり、応援してくれる人もたくさんいて、支えられていることを実感したので、そういう意味では都知事選に出馬したのは良かったと思います。

出典Spotlight編集部

あの政見放送のイメージとは違い、真摯に自分の考えを話して下さった後藤さん。次の出馬時期について明言はしなかったものの、政治家になるために人生の全てを賭けていることは十分に伝わりました。

政見放送やポスターなどが個性的な候補者は、メディアでおもしろおかしく取り上げられがちですが、実は想像以上に真面目な方が案外多いのかもしれません。

<取材・文/横田由起>

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス