大渕愛子弁護士が懲戒処分を受けていた

”美人ママ弁護士”として、多くのテレビ番組にも出演している弁護士の大渕愛子さんが一昨日、依頼人から着手金を不当に受け取ったとして東京弁護士会から業務停止1ヶ月の懲戒処分を受けたことが報じられ、同日記者会見にて騒動の釈明と謝罪を行いました。

報道を受けて、夫で俳優の金山一彦さんもブログで謝罪を述べました。

この度は、妻の事でお騒がせ致しまして大変申し訳ありません。
今回処分が下された事を、夫婦共々真摯に受け止めております。

依頼者の方、関係スタッフの皆様、並びに関係出演者の皆様、そして応援して下さってる皆様に大変なご迷惑とご心配をお掛けしました事を、心よりお詫び申し上げます。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

金山一彦

大渕弁護士は2010年に「法テラス」を利用した依頼人から、着手金や顧問料を不当に受け取った、と報じられています。

会見では、それまで中国向けの仕事をメインでやっていたため日本の制度に不慣れであった旨を弁解されていましたが、そもそもこの「法テラス」とは何か、みなさんご存知でしょうか?

知っておくと心強い!「法テラス」とは・・・

名前だけは聞いたことがある、という人も多いかもしれませんが、この「法テラス」とは「日本司法支援センター」の通称名。

なにやら難しい響きですが、「困った時の総合案内所」という風に覚えておくと分かりやすいと思います。

この「法テラス」は一定の収入以下という条件を満たす人であれば誰でも利用することができる制度。
事件、事故、離婚、慰謝料など、予期せぬ事態に遭遇した時、法律のプロに相談したほうが良さそうだけど、法律事務所って敷居が高いし・・・」そう思われている方にぜひ使っていただきたいシステムなんです。

法テラスでできること①無料相談&適切な弁護士の紹介

法テラスでは、全国にある法テラス窓口や無料相談ダイヤル、メールなどを使い、無料でトラブルの相談をすることができるのです。

その相談を通して、どういった方法で解決するのが適切か、解決にふさわしい弁護士や司法書士を紹介してもらうこともできます。

法テラスでできること②弁護士費用の立て替え

法テラスは「収入に余裕のない人でも法律の力を借りれるように」と作られた制度なので、弁護士費用を法テラスに立て替えてもらうことが可能なのです。

一度に十数万円と言われる着手金や相談料、顧問料などは一括して法テラスが立て替えてくれるので、利用者は後々分割払いで精算することが可能になります。

法テラスへの返済額は月々5,000円ほどで済む場合も多いので、これは困っている時にはとても心強い制度ではないでしょうか。

もしも、の時のために覚えておきたい!

法テラスの利用には一定の収入制限がありますが、自分が法テラスを利用できるのかについては無料のサポートダイヤルやホームページで確認することができます。

誰にでも襲いかかる可能性がある”まさか!””どうしよう!”という場面。
そんな時は「まず法テラスに相談してみよう」と頭の片隅に置いておくと、将来何かあった時にも安心ですね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス