先月の27日に、ハワイのキラウエア火山が噴火したと報じられました。

キラウエア火山は、ハワイ島の同じ形式の5つの盾形火山の1つで、ハワイ諸島の活火山である。

出典 https://ja.wikipedia.org

キラウエア(kīlauea)は、ハワイ語で、山から頻繁に溶岩の流出があることに関連して、“吹き出す”または“多くまき散らす”という意味があるのですが、今回の噴火では3年ぶりに溶岩流が海に到達したとのことでした。

そんな噴火を起こしたキラウエア火山ですが、地球環境を破壊している人間に対して“大地の怒り”として噴火したのかと思いきや、噴火した表情だけはご満悦の様子。

その様子を、ハワイのヘリコプターツアー会社、パラダイスヘリコプター専属のミック・カルバーさんが撮影していました。

出典 https://www.youtube.com

溢れだすマグマ…

出典 https://www.youtube.com

溶岩流となり海へ…

出典 https://www.youtube.com

これはかなりお怒りかと思いきや…

出典 https://www.youtube.com

その表情はめちゃくちゃ笑顔でした!(笑)

IMG_6163
by kennethkonica

まさにスマイリーフェイスのようですね!

その様子を動画でもどうぞ。

出典 YouTube

なんともめずらしいこの笑顔の火山は、YouTubeに投稿されるとたくさんの反響を呼び話題になっているようです。

想像以上にご満悦だったキラウエア火山。世界一安全な火山とも言われているだけあって、見る人を和ませてくれましたね。

ただ、笑顔の裏には何が隠されているか分かりませんからね…。“顔で笑って心で泣いて”ではないことを祈っておきましょう…。

一見おそろしいけれど、実は世界一安全なキラウエア火山

海に流れ出すマグマが、見た目にも凄く恐ろしいように感じますが、実はキラウエア火山は「世界一安全な火山」とも言われているんです。

Licensed by gettyimages ®

なんで世界一安全なの?

マグマが常に流れ出ている状態にあるキラウエア火山ですが、マグマがゆっくりと流れ出るため、大災害になることは少ないんだそうです。

何故マグマが常に流れ出ているかというと、それはキラウエア火山のマグマの性質にありました。キラウエア火山を始め、ハワイの溶岩は粘り気がほとんどなく、水のようにサラサラの溶岩なんです。そのため、頻繁に噴火していて、火山の内部にガスが溜まりにくいんですね。

火口近くまで行くことができるツアーも!

そのため、噴火する火口部の近くまで飛行機やヘリコプターで行くこともできたり、火山の噴火を間近で見られるツアーなんかもあるんです。

実際に火口近くまで行ってきた人たちは…

火口近くまで行って感動!

暗くなるとさらに迫力が増しますね。

燃えてる…。

自然の偉大さに感動ですね。

やっぱり夜が特に凄いんだ…。

世界一安全な火山は、なんとも感動的な火山でした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス