出典 https://www.instagram.com

記事提供:Techinsight

芸能人たちのSNSには、普段メディアではなかなかお目にかかれない彼らの姿が続々と投稿されている。

特に芸能人同士のプライベート写真にファンが喜ぶことも少なくないが、芸人である平成ノブシコブシ・徳井健太千鳥・ノブの衝撃的なプライベートショットは逆にフォロワーの反感を買ってしまったようだ。

同じく芸人の小籔千豊が2人のキス写真を自身のInstagramに投稿すると、「気持ち悪い」「クセがすごい」とある意味注目を集めている。

多くの芸能人が使用しているSNS。最近では俳優の山田孝之城田優、女優の有村架純と高畑充希など普段はなかなか見られない芸能人の“仲良しショット”に喜ぶファンも多い。

そんな中、小籔が自身のInstagramに投稿したのが徳井ノブの“キス写真”。2人は小籔のInstagramで、アー写のみの活動をするアーティスト『Sekai no hajimari』としてしばしば登場

小籔は「そんな噂前からあったケド マジだったの」「セカハジファン驚愕」とコメントし、フォロワーの笑いを誘った。

同時に「ネットニュース見たら山田孝之&三浦翔平がインスタでイチャイチャしてはるのが話題になってた」「ノヴ&トクヰもならんかな」と注目度アップを期待していることを明かしているが、フォロワーからの反応は「気持ち悪すぎる」。

また、ノブの鼻毛が出ていることから、ノブのツッコミを引用し「クセがすごい」とコメントするファンも多く、どちらにせよ“悲鳴モノ”であることには間違いないようだ。

ちなみに、2人の頬には小籔率いるバンド『吉本新喜劇ィズ』のシールが貼られており、しっかり宣伝も兼ねていた。

本当のプライベートでは妻子持ちの2人、あくまでお遊びということなのだろうが、小籔の当初の目的である“注目を集める”ことには成功したようだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス