「止まりなさい」警察官にそう言われることほど緊張する瞬間はないですよね。悪いことをしていなくてもドキッとするのが人の心理というものではないでしょうか。このほど、米ヴァージニア州、ハリファックスの路上で、運転手たちに車を止めるように指示した警察官。

恐る恐る車を止める運転手たち

出典 https://www.youtube.com

突然警察に車を止められて何事かと思うドライバーたち。「こんにちは、私はハリファックス警察のウォーナーです。今日、どうしてあなたを止めたかわかりますか?」そう聞かれてドライバー達は首をかしげるばかり。「さっき、スピード違反でもしたかな」恐らくそういう不安が頭をよぎったりもしたことでしょう。

突然止められて不安を隠せないドライバーも…

出典 https://www.youtube.com

ここはアメリカ。悲しいかな人種による事件が起こったばかり。きっと誰もがピリピリしている状況でしょう。そんなさなかに白人警官に理由もわからずに車を止めるように指示された黒人女性。不安そうに警官を見上げます。

すると警官はアイスを…

出典 https://www.youtube.com

「こんな暑い日にねぇ、アイスなしで運転してたら道路交通違反ですよ」と女性ドライバーにアイスを差し出したのです。予想外の出来事に彼女もびっくり。「えーっ!」と口を手で抑えて驚きの表情。このリアクションがまさに「ドッキリ」でたまりません。

「はい、どうぞ」

出典 https://www.youtube.com

強面警官にアイスを手渡されて、思わず喜びで涙ぐむ女性。「なんてスイートな(甘い)ジェスチャーなのでしょうか」と英メディアでも「スイーツ」と「スイート」を掛け合わせて、警官たちのちょっとした思いやりの行為を綴っています。

「もう、ほんとびっくりしたわ!」

出典 https://www.youtube.com

アイスと知るまではドキドキだった女性ドライバーも、優しいジェスチャーで満面の笑みに。

素敵なキャンペーンを実行した二人

出典 https://www.youtube.com

もちろんこのジェスチャーは、最近立て続けに起こっている警官と市民の悲しい事件を繰り返さないために行われたもの。「こんな暑い日にはアイスでも食べてクールダウンして安全運転でね」そう言いながら差し出されるアイスを受け取るドライバー達も「嬉しい。有難う」と警官に感謝の気持ちで答えます。

アイスをもらって笑顔にならないわけがない!

出典 https://www.youtube.com

この動画はFacebookにも公開されており、59万以上もの閲覧数となっています。警官たちが市民に寄り添う姿勢を見せているということはこの動画を見た人には十分伝わっている様子。「なんて素敵なジェスチャー」と絶賛の声が寄せられており、シェア数は2万7千以上となっています。

悲しい事件が起こると、それだけがフォーカスされて報道されてしまいがち。そしてその裏にある警察官が市民を必死で守ろうとしている姿や、彼らのちょっとした思いやりなどは見ようとしなくなってしまうことも。そして怒りが怒りを煽って、市民とまるで戦争のようになってしまうことを何より嫌うのは警察官本人たちではないでしょうか。

こうした動画を見ていると、彼らの努力も伝わってきます。そして急に止められたドライバー達の「不安と緊張」の面持ちもヒシヒシと感じます。だからこそ、警察官が歩み寄ってこうしたジェスチャーをすることはとても大きな意味があるのでしょう。

出典 YouTube

「全ての警察官が意味もなく人を撃ち殺したりはしていない」ということを伝えたいという警察官はきっとたくさんいるでしょう。彼らの思いを、この日アイスクリームを受け取ったドライバーたちは少なくとも100%理解することができたのではないでしょうか。

人種、宗教、国、皮膚の色…関係なく人と人がお互いに歩み寄れるような社会を願う人はきっとこの世界にたくさん存在するに違いありません。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス