LINEやTwitterなどで使われることが多い略語をご存じですか?

略語といえば、過去にも「ギャル語」なんかが流行しましたよね。「場面で(成り行きで)」や「たしかし(「たしかに」の意味。「たしかに、だがしかし」などの意味も)」など。懐かしいところで「チョベリバ(超ベリー・バッド)」なんてのもありましたよね。

しかし、最近の若者の間では、更に略語化が進んでいるようで、なんと「一文字だけ」の会話をしているんだそうです!一文字で会話が成り立つんですかね…。

一体どんな風な略語なのかというと…

「了解」→「り」

Licensed by gettyimages ®

「了解」が「りょ」になり、今ではもう「り」だけでも通じるんだとか…。マジかこれ…。

JK(女子高生)を中心に流行っている様子…。

母親にまで感染…。

ほんと、日本語ちゃんと使ってよ…。

「OK!」→「け」

Licensed by gettyimages ®

「OK」の時点ですでに略語のはずですが、それがさらに「け」に…。「け!」とか「けー」とか言って使うそうです…。

言われても分からん…。

それこそまさに「そま」と言いたい…。

「都合の良い女」→「つ」

Licensed by gettyimages ®

これはなんだかオブラートに包んだ言い方みたいになってますが、言ってること最低ですからね(笑)

や、ほんとそれで、分かるわけないですよね…。

ジェネレーションギャップぱないすね…。

その他にも…

女子高生が流行らせたとか、ネットスラングからきているとか、略語・一文字言葉には諸説ありますが、まだまだたくさんの一文字言葉があるようでして…

「今から向かう」→「向」

Licensed by gettyimages ®

これで分かるのか…。

「バイト終わった」→「バ終」

Licensed by gettyimages ®

一文字じゃないけど、これも良く分からん…。こんなの使ってるやついるのか…?

めっちゃいた!

なんにでも使える→「卍」


by chidorian

何にでも使えるってどういうこと…?「調子に乗っている・仲間との絆・特に意味はない」の3パターンで使うことが多いようです。

卍=調子乗ってるの意味ですかね。

卍=仲間との絆的な意味ですね。

卍=特に意味は無いのパターンのようですが、何故か彼氏ネタで卍を多用する人が多いようですね…。

これも…

これも…

これも…

一体なんなんだ…?

いやー、どれも全くもって意味不明…。いつの時代も略語はあるものですが、さすがに一文字には衝撃を受けました…。

そのうち「!」や「?」などだけで会話しそうで怖いですね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス