梅雨明けとともに、夏野菜が元気に輝きを増してきましたね!つやぴかで鮮やかなトマトやパプリカも食欲をそそられますが、夏といえば「茄子」です。美味しいですよね。

茄子に虜になる瞬間は、やはり焼き茄子ではないでしょうか。真っ黒に焼いた皮を剥いて、とろんとした茄子を生姜醤油でペロリと一口で…なんて夏の定番です!

茄子料理といえば焼き茄子が定番になってしまい、アレンジがあまり思い浮かばない…という方もいらっしゃるのでは?

今回は今が旬の茄子を使ったアレンジレシピを3品ご紹介します。

漬物からメインやオシャレな前菜に、マンネリ脱却レシピです!

茄子の甘酒漬け

出典筆者撮影

茄子の漬物は、塩昆布やぬか漬けが定番ですが、甘酒もオススメです。飲む点滴と言われる甘酒の栄養価も一緒に摂取できますよ!

【材料(作りやすい量)】
茄子  2本
塩   小さじ1/2
甘酒  80ml

【作り方】
1 茄子を乱切りにし、塩をふり軽く揉む。10分置く。

2   ①に甘酒を回しかけ、全体を混ぜ合わせ一晩冷蔵庫で漬ける。 水分が出るので、食べる時はかき混ぜてから食卓へ。

<ポイント>
甘酒は、砂糖添加していないものを使用。

鶏肉の茄子ロール

出典筆者撮影

鶏肉料理は子供から大人まで大好きですよね。
鶏もも肉に茄子を挟んで、大人は生姜醤油や柚子こしょうで。子供はチーズを乗せて焼いても美味しいですよ!

【材料3~4人分】
鶏もも    肉1枚
茄子     1本
ごま油    小さじ1/2
塩こしょう  少々
お好みで‥
柚子こしょう 適量
生姜醤油   適量

【作り方】
1 茄子はヘタを取り、縦4等分にする。ボールに入れてごま油を絡め、レンジで3分加熱する(600w)あら熱を取る。

2 鶏もも肉は広げて余分な皮を取り除く。 筋を切りながら広げる。

3 鶏肉に塩こしょうをし、真ん中に茄子を乗せてクルリと巻く。

4 アルミホイルで包み、さらに2重でアルミホイルで包み両端をギュッと止める。

5 沸騰した湯で20分茹でる。

6 常温であら熱を取り、冷蔵庫で冷やしてできあがり。お好みで柚子こしょうや生姜醤油でいただく。

<ポイント>
工程写真付きの作り方は以下のレシピサイトに掲載

焼き茄子のムース ブルーチーズ添え

出典筆者撮影

定番の焼き茄子をムースに!これが簡単でオシャレ、そしてとっても美味しいのです。ふわりと茄子の香りがする簡単に見えない前菜です!

【材料4人分】
茄子     大きめ2本
生クリーム  30ml
板ゼラチン  1枚(1.5g)
塩      小さじ1/4
ブルーチーズ 適量

【作り方】
1 焼きなすを作る
《ナスに切れ目を入れてから魚焼きグリルで中火20分、皮をむき熱をとる》

2 板ゼラチンは水でふやかしておき、ひと肌に温めた生クリームに入れとかしておく。

3 材料を全てフードプロセッサーに入れ滑らかにする。

4 器に入れて2時間ほどしっかり冷やし、ブルーチーズを乗せて出来上がり。 ポイント

いかがでしたか?

夏の定番の茄子も、アレンジでさらに美味しく楽しめます。旬の野菜から元気をもらい、この夏を乗り切りましょう!

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら