今年のミスUKに選ばれたのは・・・?

今年のミス・イギリスに選ばれていたこちらの女性、ザラ・ホーランドさん。

憧れのグランプリを手にし、今年の”イギリスを代表する美女”として、様々な場で大使を務めたり、またタレント活動を行うなど夢の階段を登り始めた彼女。

しかし、そんな彼女に思わぬ事態が・・・

グランプリのタイトル剥奪!その訳とは・・・

なんと、突如ミスUKのタイトルを剥奪されることになってしまったというザラ。
その理由とは、「とある番組内で、セックスをほのめかす発言をしたから」というものでした・・・。

現在、イギリスの大人気リアリティ番組「Love Island」に出演中の彼女。

実はこの番組、地中海に位置するマヨルカ島に滞在する共演者同士がカップル成立を競うという番組で、シングルのままの出演者は降板させられることも珍しくないという、サバイバル恋愛番組。

その番組内で、出演者の一人と関係を持ったことをほのめかす発言をしてしまったことが事の発端となってしまいました・・・

問題となったシーンがこちらです

出典 YouTube

ザラは「私らしくなかったわ」「その場の勢いっていうか…」と涙ながらに語り、関係を持ってしまった事を後悔している様子です。(全編英語)

この発言を受けて、ミスコン主催者側は「ザラはミスとして活動するのにふさわしくない」と、タイトルの撤回を表明するに至りました。

しかし、これに抗議の声が殺到!

ミスUKとしての清廉性を失ったとして、ザラのタイトル剥奪を決定したミスコン側。

しかしこれには、差別的だという意見や、サバイバル形式の番組に出演している以上仕方がなかったと擁護する意見など、多くの抗議の声が寄せられているのだそうです。

「ザラがなぜミスから外されなきゃいけないのか理解できないわ。女性の強さは、セックスに左右されるものではないのに」

「本当にショックだわ。現代において、イギリスを代表する女性が性的自由も与えられないなんて、そんなこと許されるのでしょうか」

「テレビでセックスシーンを流されたからミス・イギリスを失うって、本気なの!?」

女性に求められる”魅力”とは、その本質を考えさせられる

セックスに関する発言でミスUKのタイトルを剥奪されてしまったザラ。そもそも、ミスUKを選ぶ基準は何だったのか・・・、清廉性を保てない事でここまで大きな代償を払わなければならないのかと今も物議を醸し続けているこの一件。

セクシャリティや恋愛観も自由である事が当たり前になっている現代で、こう言った事を女性の魅力として求め続けるべきなのか・・・と考えさせられる、一つのきっかけになったのではないかと思います。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス