ポケモンGOが空前の大ブームで盛り上がる中、新作を発売している妖怪ウォッチ。新たにメリケン妖怪のトムニャンなども登場し、アニメでも新展開を繰り広げているわけですが、やはりどうしても世間がポケモン・ポケモン言ってるわけで、何やら影が薄くなってきた様子…。

出典 http://www.amazon.co.jp

こちらが新作の「妖怪ウォッチ3 SUSHI」と…

出典 http://www.amazon.co.jp

「妖怪ウォッチ3 TEMPURA」です。新作、面白そうですけどね。

マクドナルドのタイアップも妖怪ウォッチからポケモンになっているくらい、両者の力関係がはっきりと逆転してきたのですが、そんな両ゲームのメインキャラクター、ピカチュウとジバニャンのやり取りを想像したツイートが、Twitter上で盛り上がっているんです。

それでは両者のやり取りを見てみましょう!

Licensed by gettyimages ®

「よぉ、新作売れてる?」

2年前とは大きな違いですからね…。

「歴史が違うんだよ」

歴史の差か…。

「大人も子供も今はポケモンですわ」

マクドナルドの切り替えも早かったですもんね。

「妖怪の仕業ですか~?」

妖怪の仕業ですか~?とか、イヤミすぎる(笑)

「ア、オハザッス・・・(小声)」

そりゃ小声にもなるわ…。

「まぁせいぜい体操でもしてろよ」

「ぐすんぐすん」がかわいいですね。

「今ちょっとやってよ」

だいぶ体操いじられてますね…。

体操といえば…

なんちゃら体操て(笑)

出典 YouTube

こちらがそのなんちゃら体操こと「ようかい体操第一」ですね。YouTubeでは1億回以上も再生されています。

こんなことする人まで出てきちゃいました(笑)

なんか複雑…(笑)

まさに「窮鼠猫を噛む」!

Licensed by gettyimages ®

窮鼠猫を噛むとは、絶体絶命の窮地に追い詰められれば、弱い者でも強い者に逆襲することがあるというたとえ。

追い詰められたネズミが逃げ場を失ったとき、必死で猫に噛みつくことがあるということ。

出典 http://kotowaza-allguide.com

ほんとまさにソレですよね…。

ここ2~3年で完全にポケモン(ピカチュウ)を置き去りにして人気を独走していた妖怪ウォッチ(ジバニャン)だけに、このポケモンGOのブームは驚異なのではないでしょうか。

妖怪ウォッチが新展開で巻き返せるのか!?それともポケモンがポケモンGOブームで一気に引き離すのか!?これは今後の展開が楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス