夏本番!茹だるような暑い日は、甘くて果汁たっぷりのスイカが食べたくなります。新しいアレンジで今話題の「スイカピザ」を知っていますか?海外セレブの間でも夏のホームパーティにもってこいのレシピだと話題になっています。

Licensed by gettyimages ®

スイカをピザ生地に見立てて、野菜やチーズやフルーツなどをトッピングしたものが「スイカピザ」と呼ばれています。

パイナップル・オレンジ・ブルーベリーのトッピング!バリエーション豊富な色味が女子力アップ!

生クリームを乗せたらホールケーキみたい!お誕生日のケーキにもスイカならカロリーを気にせずに食べられますね!

丸くなくても、この配列はお洒落!

スイカのヘタを全部カットして真四角に!視覚的にもバッチリな素敵なスイカピザです。

黄色いスイカも涼しげでいいですね!

シンプルで食べやすくて涼やか!

リンゴのカットが繊細で素敵!高級感漂うスイカピザ!

キュウイとシャインマスカットで、グリーン攻めのスイカピザ!センスばっちり!

スイカって栄養あるの?

Licensed by gettyimages ®

ほとんどが水分で出来上がっているイメージがあります。

スイカには意外に知られていない健康に良いと言われる栄養素が含まれています。スイカの約90%は水分です。水分だけじゃないの?栄養なんてあるの?って思う人が多いかと思いますが、実は、その中にカリウム、カロテノイド(リコピン、βカロテン、ビタミンA)、ビタミンB1、B2,ビタミンC、カルシウム、リン、鉄、グルタミン酸、アルギニンなど様々な成分が含まれています。これらは私達の体にとってとても良いものばかりなのです。

その他にあまり聞かない”シトルリン”とアルギニン酸いう成分も含まれています。スイカにはその豊富な栄養素から、昔から薬膳としても食べられてきています。

出典 https://welq.jp

薬膳として食べられているとは知りませんでした。カリウムは、余分なナトリウムを排出してくれる働きがあります。夏に起こりがちな、むくみを防止し、体の余計な水分を排出してくれのです。熱中症にも効果があるというのですから夏にスイカを食べないのは勿体無いですよね。

作り方

1、スイカを3~4センチくらいの厚さで輪切りにしてください。

2、輪切りにしたスイカを6~8等分の放射状にカットして、好きな具材を乗せれば完成。

スイカの皮も栄養いっぱい!

Licensed by gettyimages ®

スイカの皮を捨てる人は多いはず。でもこの皮にも栄養があるって知ってましたか?この皮にはシトルリンという栄養素が豊富に入っているんです。しかも身よりも皮の方にシトルリンは多いんだそう。

育毛効果が!

Licensed by gettyimages ®

皮にはシトルリンの含有量が果肉の部位に比べて2倍多いとされています。

シトルリンは血行を良くするため抜け毛を減らして育毛効果を発揮するので、特に男性の方には皮を食べてもらいたいです。

種の栄養も抜群で多量の植物性脂肪を含んでいる事が判明しています。
この植物性脂肪は体内のコレステロールを排出する事が出来て、ビタミンB1を含むため疲労回復や食欲増進をする作用があります。

またタンパク質が豊富なため、貧血の方は摂取するべきです。

出典 http://sizennnaseikatu.com

抜け毛や貧血に効果があるんです。男性にも女性にも積極的にスイカの皮を食べて欲しいですよね。

見た目もインパクトがあって、可愛くてオシャレでといいこと尽くしの「スイカピザ」。

スイカには美肌作用や高血圧、動脈硬化、糖尿病の予防そして育毛効果まであるというのですから、食べないのは勿体無いですよね。夏真っ盛りのプールパーティや旅先でのデザートなどにもカットして乗せるだけの「スイカピザ」に挑戦してみませんか?

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス