3人のメッセンジャー(自転車便)によって設立されたバッグブランド「Crumpler(クランプラー)」が開発した、前代未聞のスーツケース。

VIS-A-VIS CLEAR TRUNK

これが海外の大手デザインサイトにアップされ、話題となっていたので紹介したいと思います。

“cool” (格好良く)で “loud”(目立つ) をテーマに、バッグを作り続けてきた「Crumpler」が

「これ以上にクールで目立つスーツケースはないだろ!」

と制作した渾身のアイテム。それが、コチラの…

中身がスケスケのスーツケース「VIS-A-VIS CLEAR TRUNK」でして…

空港での手荷物検査も驚くほどスムーズ(マジ!?)だという…この「VIS-A-VIS CLEAR TRUNK」は、その衝撃の見た目。そして、荷物の中身によって様々な表情を魅せる斬新なアイデアが話題となり、「Crumpler」の本社があるオーストラリアだけでなく、現在、世界中から注文が殺到しているのだとか。

素材は、他の樹脂に比べ抜き出た強靭さを誇る「ポリカーボネート」を使用。

ジッパーは酷使に耐えれるよう「Heavy Duty」タイプのモノを使用しているとのことです。

TSA(米国運輸保安局)の認可・承認を受けた旅行鞄用の錠「TASロック」も完備。でも、これだけスケスケなら…開ける必要性はないのでは?(笑)

驚くほどスケスケの「VIS-A-VIS CLEAR TRUNK」。なお、中に荷物を入れると…

こんな感じで…

本当に全てスケスケ状態に!

パッキングが上手な方であればいいのですが…

苦手な方は、ちょっと恥ずかしいかもしれませんね。

スペックは

■サイズ 46.5cm×68cm×25cm
■容量 70 L / 4271.66 cu in
■重量 4.55kg

こんな感じ。5泊7日ほどの海外旅行にはピッタリのサイズとなっています。

中にお菓子やテニスボールなどを入れれば…

たちまちアーティスティックなオブジェへと早変わりする「VIS-A-VIS CLEAR TRUNK」。正直、これ以上に“cool” (格好良く)で “loud”(目立つ) なスーツケース。見たことがありません。

オーストラリアから取り寄せも出来る「VIS-A-VIS CLEAR TRUNK」。なお、気になるお値段ですが

745オーストラリアドル

約5万8千円(2016年7月30日のレート、1ドル77.5円で計算)となっていますので、人と違ったスーツケースを探している方は是非、斬新すぎるスーツケース「VIS-A-VIS CLEAR TRUNK」。チェックしてみてはいかがでしょうか?

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス