暑い夏!だからこそ思いっきり体を使ってみよう♪

出典 http://babarageo.net

暑い夏!暑いとどうしてもクーラーの効いたひんやり室内でTVゲームに夢中になっちゃう現代っ子たち。せっかくの夏休みに、大人までパソコンやスマホ?

これじゃ、せっかく心も体も鍛えられる子どもたちの大切な時期がもったいない!家族や友達と、きょうだいで思いっきり体を動かしてみましょう。海外の子どもたちの暑い夏の興奮できる遊びをご紹介します。既製品ではなく、自分達で作りだす楽しさもいっぱい!

体を使って思いきり!海外の遊び方!

紙飛行機でプレゼントゲット!

出典 http://www.sewingmamaraeanna.com

部屋のドアを開けたり、敷居に、写真のような画用紙を取り付けます。画用紙には大小さまざまな穴が。小さい穴は高得点!

出典 http://www.sewingmamaraeanna.com

チラシや折り紙でより飛ばせる(コントロールできる)飛行機を試行錯誤で作ってみましょう。自分の飛行機は自分で!

そして画用紙の穴に向かって飛ばします!

出典 http://www.sewingmamaraeanna.com

おやつの時間の前にやると楽しいですよ。高得点者順に、色々な種類のおやつの中から好きなものをゲット!

子どもたちのパーティーにも使えます!

細かいルールは、子どもたちで作らせてみましょう。

ベトベトクモの巣

出典 http://handsonaswegrow.com

おうちのドアを開けておいて、そこにマスキングテープなどを「クモの巣」状に張り巡らせます。これも自由に子どもにやらせましょう。

出典 http://handsonaswegrow.com

新聞紙を丸めていっぱいボールを作り、クモの巣にめがけて投げます!

落ちやすいような何か絵などを切り取って貼っておいて、それを落としたら○点などと得点付きでも面白いカモ?!

出典 http://handsonaswegrow.com

もしくは、新聞紙に色などを付けておいて、どちらのチームがたくさんクモの巣にボールを付けられたかなど競うのも楽しいですよ。

ゾウの足

出典 http://www.marthastewart.com

空き缶を動物の足(この場合はゾウ)のように絵を描いて、ヒモを付けてその上にのって歩いてみましょう。昔ながらの遊びですね。

こんなシンプルな遊びでも、作る楽しさと、うまくバランスよく手足を動かして歩くという、現代っ子にはなかなか経験できない遊びです。

スノーボールゲーム

出典 http://thinkingiq.com

これはルールを自分達で決めてさまざまな遊び方があるかと思いますが、テーブルなどの縁に紙コップを貼り付けて、ピンポン玉をラップの芯で拭いて紙コップに入れていくというゲーム。

紙コップに得点を付けてもいいですし、1つだけ違う色の紙コップを罰ゲームにしてもいいですし、テーブルに障害物を作っても楽しいかも?!

キャンディ運び

出典 http://www.thechaosandtheclutter.com

ストローとストローの穴より大き目の平たいキャンディなどを用意し、キャンディをお皿に入れます。ストローで1つ1つ吸い取って、隣のお皿へ移します。制限時間内に取れたキャンディをおやつに!

おやつもただあげるだけでなく、ちょっとしたゲーム感覚で!

フリスビー入れ

出典 http://www.bhg.com

ダンボールでフリスビーがちょうど入るサイズの四角い穴をあけて、そこに向かってフリスビーを飛ばします。

もしくは大小さまざまな穴を開けて、一番小さい穴に入れたらハイスコア!

いろんなものを考えてみてください。

出典 http://p.twipple.jp

100円ショップでもさまざまなタイプのフリスビーが売られています。

またこのゲームでは、フリスビーでなくても、おうちにあるボールやその他投げても安全なものを使用するといいです!

マシュマロ運び

出典 http://hative.com

キャンディ運びと同じ要領で、マシュマロをストローで吸ってお皿に入れるというゲーム。時間内に吸えたマシュマロをいただけます♪

サイコロ運び

出典 http://hative.com

室内でも屋外でも楽しめるコチラ。平たいスティックを用意して、口に加えます。スティックの先端にサイコロを6つのせます。○秒など時間を決めて、落とさないように頑張るゲーム。

さらに進化バージョンでは、サイコロの数を少な目にして、ある一定の距離を歩いてサイコロを運ぶのも面白いです。集中力が必要ですよ!

バウンスピンポン玉

出典 http://www.thechaosandtheclutter.com

テーブルに紙コップを並べて、ピンポン玉を一度テーブル状にバウンスさせてコップ内に入れるゲーム。だんだんコツをつかんでくると思いますよ!こういうちょっとしたゲームが、子どもたちの頭を最大限に使ってくれます♪

点数付きでやってみましょう。

ぶら下がりカード

出典 http://hative.com

2つに折ったカード(厚紙)をテーブル上に立たせておいて、息を吹きかけながら、テーブルの縁へ移動させます。そのままゆっくり吹いていき、カードをテーブルにぶら下げられたらOK!!

これは子どものみならず、大人でもテクニックを必要として盛り上がります。家族でやってみると盛り上がりそう!

水運び

出典 http://www.733blog.com

暑い日には水遊びをしたいもの!プラスチックの使い捨てカップなど用意して、各チームの先頭の人に同じ量の水を入れます。後ろを向かずに次の人に頭の上から水を移動させます。最後の人の水の量を競いあいましょう。

鳥の羽根飛ばし

出典 http://www.thechaosandtheclutter.com

鳥の羽根を口で拭きながら部屋の隅から隅まで空中で浮かばせて運びます。最後はバケツなどの入れ物を置いておいて、そこに入れましょう。もしくは点数付きの大小さまざまな入れ物を用意しておいてもいいですね。

出典 http://blogs.c.yimg.jp

鳥の羽根は100円ショップでも手軽に手に入りますよ~♪

クッキー運び

出典 http://hative.com

とっても海外らしい遊びです。日本でこんなことしてたら、親から「行儀よく食べなさい」って怒られちゃう??(笑)でもこういうのもとっても頭を使うんですよ~!

額にクッキーをのせて、顔の筋肉を動かしながら、クッキーを口へ運んでいきます。落とさずに食べられるかな??

組み立てスパゲティ

出典 http://www.alittletipsy.com

固いスパゲティとマシュマロを使って建築です!どんどん高くしていって、時間内に誰が一番高く作ることができるでしょうか?

紙コップ重ねゲーム

出典 http://www.thechaosandtheclutter.com

使い捨てのプラスチックカップなどを固めの紙と交互に4,5個重ねてタワーを作ります。上のカードからサっと横に引いて、一番上のコップを次のコップに被せていきます。それを順にやっていきます。

意外と難しいこのゲーム。盛り上がること間違いない!

マシュマロ拾い

出典 http://hative.com

箸はうまく持てないと、小さなものを持ち上げるのが大変。これは、海外の子どもたちが箸でマシュマロを箱の中に運んでいるもの。誰が一番取れるかな?

日本の子どもたちなら、マシュマロではちょっと簡単過ぎちゃうかも?それなら、さまざまなタイプの豆(調理前の)を用意して同じゲームをやってみましょう。豆は小さければ小さいほど高得点!色んな豆をミックスさえてやってみましょう。

ストッキングベースボール

出典 http://hative.com

古くなったパンティーストッキングかタイツを用意して、その中に野球ボールを入れます。頭にかぶって、水の入ったペットボトルをボールで倒していきましょう。手は一切使いません!

ペットボトル以外にも、ボールを当てるのが難しい小さいモノも用意して、スコアも付けてやってみましょう。

パンティーストッキングやタイツは100円ショップにもあります。

ピンポン玉取り

出典 http://www.bhg.com

使い終わったペットボトルや容器を切って、写真のような入れ物を作ります。手に握れるサイズか、持ち手が付いている容器がいいです。

ピンポン玉か軽いプラスチックのボールを投げ合って、手では取らず、その容器の中に入れましょう。

風船バドミントン

出典 http://www.bhg.com

風船でバドミントンをします!ラケットはおうちにあるさまざまなモノで手作りしましょう。風船もステキに絵を描いたりデザインしてみると楽しいですよ。

紙皿輪投げ

出典 http://www.lovethispic.com

紙皿の中央に穴を開けて、ペイントします。ラップの芯を紙皿で立たせ、輪投げをしましょう。これも頭使いますよ!

わざわざ紙皿でなくても、ダンボール、空き箱、新聞紙などなど捨てるものを利用して、輪を作っても遊べます。

浮き輪で輪投げ

出典 https://jp.pinterest.com

友達みんなでそれぞれ浮き輪を持って来てもらい、人間輪投げ!チームを決めても楽しいですね。立っている人は、両手の手のひらを合わせておきさえすれば、腕を自由に動かしてOK。

レベルアップバージョンでは、かなり遠いところから投げるのもやってみましょう。浮き輪をフリスビーみたいに投げないと届かないですよ!

ビーチボールの背中運び

出典 http://milestonesandmiracles.com

大きなビーチボールを2人で背中で挟んで運ぶゲーム。何チームかに分かれて競いましょう。

ビーチボールも100均で購入できます。

出典 https://jp.pinterest.com

年齢の低い子どもたちは、こうして腕を組んでもOK。

出典 http://oswegocountytoday.com

もっと年齢が上がった子どもたちや大人は、頭でビーチボールを挟んで運んでみては?結構難しいですよ!

フラフープリレー

出典 http://thehillhangout.com

皆で手をつないで輪になります。小さい子も背の高い子も、大人も混ざって。

フラフープをどんどん隣りの人へリレーのように渡していきます。どのチームが一番早く一周させることできるかな?

フラフープ2本などでやっても楽しいかも。

出典 https://jp.pinterest.com

小さいフラフープほど難しい!特に背の高い子どもには!大人はなおさらですね!(笑)

スポンジ投げ

出典 http://www.theresourcefulmama.com

大小さまざまなサイズのスポンジと水を用意します。スポンジにたっぷりと水を吸わせます。

出典 http://www.theresourcefulmama.com

それを落とさずに投げて遊びましょう。水を吸ったスポンジはずっしりと重い!うまく持てるかな?

出典 http://www.theresourcefulmama.com

必ず両手で投げるというルールで、ドッヂボールみたいなゲームをしても楽しそうです。

体を動かして競い合うときが一番輝いている!

出典 http://www.buco.co.za

自分たちで考えて作って、ルールを決めて、競い合う。こんなことを現代っ子たちは日常的にやっているでしょうか。こういう遊びをさせることで、遊びの天才である子どもたちは、大人もびっくりするようなゲームを考えてしまうもの。

「危ないから」とか「競争させるのは良くない」などだんだん現代っ子の遊びが大人しくなってきているような気もします。体を動かして知恵を絞って遊ぶことで、子どもたちは「加減」も学べます。大人も一緒にやることで、今まで忘れていた興奮と笑顔がよみがえってくるかも?

※海外の子どもたちの夏の遊びをご紹介しました。楽しい遊びばかりですが、個人個人受け取り方は違ってくると思います。安全性も保障されているわけではありません。親や付き添う大人の判断と責任で、子どもと一緒に行ってください。怪我や事故に関しても、親や付き添う大人の責任でお願いします。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス