暑い夏にぴったりの氷の器

お刺身を入れたり、素麺のお皿にしても涼しそうで良いかもしれませんね!

お店でしか見たことがなかった氷の器を自宅で作る方法を紹介している記事もありましたが、その第3弾の映像が登場したということなので、一体どんな方法で作るのか見てみましょう!

出典 https://www.youtube.com

準備するのは大きさの異なる2つのボウル。

出典 https://www.youtube.com

そしてビニールテープ。

出典 https://www.youtube.com

良く洗ったボウル(大)に水を入れて…

出典 https://www.youtube.com

上からボウル(小)を重ねて、ビニールテープで四方を固定します。

出典 https://www.youtube.com

それを冷凍庫に入れて一晩固めましょう。

出典 https://www.youtube.com

ビニールテープを外したら、ボウル(小)をはがすために水を馴染ませて…

出典 https://www.youtube.com

ボウル(大)を使って下の方も軽く溶かせば…

出典 https://www.youtube.com

綺麗な氷の器の完成です!

出典 YouTube

なるほど…これならめちゃくちゃ簡単に作れますね!

その他の方法もチェックしてみよう!

今回ご紹介したのは第3弾ということなので、第1弾と第2弾もチェックしておきましょう!

こちらが第1弾!

出典 YouTube

風船を使って作る方法ですね。この発想はなかなか無いですよね!

こちらが第2弾!

出典 YouTube

こちらはビニール袋を使った方法です。熱伝導の原理を利用しているわけですが、これは凍らす時間の加減がちょっと難しそうですね。

Licensed by gettyimages ®

どれが作りやすい?

みなさんも、お気に入りの作り方が見付かれば、是非チャレンジしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス