ハワイで人気沸騰!アジアスイーツ「バター餅」

皆さん、「バター餅」をご存知ですか?

このバター餅、日本では北秋田市のご当地スイーツとして有名で(日本バター餅協会も存在します!)お餅にバターや卵黄、砂糖などを混ぜて作ります。

一方、ハワイにも「バター餅」があります。
アジアからの移民によって伝えられたものと考えられており、こちらは餅粉にバターや卵、砂糖の他にハワイらしくココナッツミルクなどを混ぜて焼き上げるのが一般的です。

餅とバターの組み合わせは一緒なのに、作り方が少し違うだけでその土地独自のスイーツができるのは何だか面白いですね。
今回は日本のバター餅に加え、まるでケーキのようなハワイで人気急上昇のモチモチ甘いバター餅のレシピをご紹介します!

簡単!混ぜるだけのハワイアンバター餅

●材料

・もち粉       210g
・ベーキングパウダー 4g
・卵         2個
・砂糖        80〜90g
・溶かしバター    40g
・ココナッツミルク  250cc
トッピング
・ココナッツファインorロング(なくても)

出典 http://pecolly.jp

●作り方

もち粉とベーキングパウダーはよく合わせておく。
卵、砂糖、溶かしバター、ココナッツミルクの順にその都度よく混ぜる。
最後に粉を入れてなめらかになるまで混ぜる。
トッピングして180℃に余熱したオーブンで45分〜50分ぐらい焼く!

出典 http://pecolly.jp

ココナッツミルクや、ココナッツファインを使うことで夏にピッタリの味になります。食感もモチモチで、小さいお子さんも気に入ること間違いなしです!

詳しいレシピはこちら

詳しいレシピをアプリでもチェック!

アプリではバター餅はもちろん、毎日の献立に役立つおすすめレシピを毎日配信!
人気レシピの検索も完全無料で出来ちゃいます♪

iphoneの方はコチラ

Androidの方はコチラ

まだまだあります!バター餅レシピ

ハワイで人気のバター餅は、ペコリ内でも多くのユーザーさんが作っています!
日本のバター餅を含め、厳選した3品のレシピをご紹介します。

レンジと切り餅で簡単♪バター餅

●材料

・ 切り餅   5個
・ 水     大さじ3
・ 砂糖    大さじ3
・ 塩     ひとつまみ
・ 卵黄    1個
・ バター   15g(卵黄なしの方は20g~30gで)
・ 片栗粉   大さじ1〜大さじ1強

出典 http://pecolly.jp

●作り方

① 耐熱ボールに餅と水を入れてフワッとラップをして600w4分~4分半ほど途中混ぜながらチンする。

② 火傷に注意しながらボールを取り出し、スプーンで柔らかくするように混ぜる。砂糖と塩、卵黄も加えて混ぜる。(多少雑でも最後うまく纏まるので大丈夫)

③ バターを加え、混ぜながら溶かしたら片栗粉を加えてまぜまぜ、まな板などに取り出しこねこねして綺麗にまとめる。

④ 打ち粉をしたバットなどにのせて冷まし、カットして片栗粉をまぶして完成。

出典 http://pecolly.jp

こちらは日本のバター餅で、レンジを使えばあっという間に作れちゃいます。
マタギの保存食として食べられていたというバター餅。寒い季節にもおすすめです!

詳しいレシピはこちら

ケーキ?お餅?まろやかバター餅ケーキ

●材料

白玉粉    150g
砂糖     50g
塩      ひとつまみ
牛乳     100cc
溶かしバター 100g

出典 http://pecolly.jp

●作り方

①ボウルに粉類を入れ泡立て器でよく混ぜ、牛乳と溶かしバターも加えてよく混ぜる
②シートを敷いた型に生地を流し入れ180度に予熱したオーブンで60分ほど焼く
③焼き上がったら型のまま冷まし切り分けて頂きます

出典 http://pecolly.jp

ケーキと同じ作り方でも、餅粉を使うだけでバター餅に大変身!
こちらはココナッツが入っていないので、苦手という方にもオススメです。
普通のパウンドケーキに飽きたという方は、試してみてはいかがでしょうか?

詳しいレシピはこちら

コンデンスミルクでバター餅

●材料

おもち       450g
水         90g
砂糖        大さじ10
塩         少々
卵黄        3ヶ
バター       50g
コンデンスミルク  大さじ3
片栗粉       大さじ2
打ち粉用の片栗粉  多めに用意

出典 http://pecolly.jp

●作り方

①おもちは水に10分ぐらい浸けておき
耐熱ボールにおもちを入れ、
水をまわしかけ、おもちが柔らかくなるまで
レンジで加熱する。(柔らかくなったら、水は捨てる)

②①を木べらで良く混ぜ、温かいうちに
砂糖・塩・卵黄・コンデンスミルクを
入れてかき混ぜる。

③②にバターを餅で包む感じで混ぜる。

④バターがなじんだら、片栗粉を加え混ぜる。
(良く混ざるので、手で混ぜてます。)
急にお餅がまとまる感じになったらOk!

⑤少し片栗粉を手に取り、④を軽く捏ねてまとめる。
打ち粉をした容器に置いて、型を整える。

包丁で切り分けて食べてね♪

出典 http://pecolly.jp

アジアの移民から広まったとされるハワイのバター餅。一説によると、ハワイへの移住者が多かった広島県の「乳団子」が起源という説もあるそうです。
真偽のほどは分かりませんが、そんな説があるくらい、バター餅は日本人に親しまれ愛される味なんですね。

詳しいレシピはこちら

いかがでしたか?
ハワイで人気のバター餅をご紹介しました。日本でのブーム到来も近いかもしれませんね! 海の向こう側でも愛されるスイーツ、ぜひ試してみてください。

レシピメディア"ペコリ"では、今回ご紹介したようなアレンジレシピから食卓で活躍すること間違いなしの王道レシピまでアプリにて毎日配信中しています!
是非アプリからも遊びに来てくださいね。

この記事を書いたユーザー

【公式】ペコリ編集部 このユーザーの他の記事を見る

レシピメディア「ペコリ」の公式アカウントです。
毎日の食卓に役立つお料理情報をお届けします。
【アプリのダウンロードはこちらから】
ios : https://itunes.apple.com/jp/app/pecolly-cooking-community/id544605228
Android : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ameba.pecolly

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス