Licensed by gettyimages ®

オフィスで小腹がすいたとき、ちょっとの疲れを癒したいとき、手早く朝食を住ませたいとき、ダイエット中だけど甘いものが欲しくなるときってありますよね。そんなときにおススメのグルテンフリー&ビーガン、とってもヘルシーなブラウニーレシピを紹介します。

小麦粉、砂糖、乳製品なし!ヘルシーブラウニー

小麦粉、砂糖、乳製品なしの秘密はなんと黒豆。炊いた黒豆をブレンダーで混ぜて生地にするレシピが海外のヘルシー志向の人達には大人気なんです。

今回は卵あり、なしの2種を紹介しますが、卵なしレシピでは50gのカロリーが約150kcalと、通常50gで200kcal前後と言われるブラウニーよりカロリーが低めな上、黒豆にたっぷりつまった健康効果をおいしくいただくことができます。

黒豆の効能

Licensed by gettyimages ®

黒豆というとおせちぐらいでしか食べないという方も多いかもしれませんが、肥満や冷え性、便秘などに効果的な栄養素が多く含まれています。

脂肪や糖分の吸収を抑えるレシチンや便秘を改善するオリゴ糖やペクチン、食物繊維がダイエット効果をもたらし、ビタミンEが血流を改善し末梢血管を拡張し冷え性を改善してくれるというのはほんの一例。眼精疲労やアレルギーにも効果があると言われています。

黒豆ブラウニーレシピ

①卵なしレシピ

材料
- 黒豆:(調理済み 425g)
- ココアパウダー:1/2 C
- デーツ:12粒(新鮮なものでも、ドライのものを一晩水に浸してもOK)
- ピーナッツバター:大さじ2(無塩&オイル、砂糖なしのナチュラルなもの)
- シナモン:大さじ2
- バニラエクストラクト:大さじ2
- アーモンドミルク:1/4 C

作り方

Licensed by gettyimages ®

レシピはとっても簡単!

①ココアパウダー以外のものをブレンダーかミキサーで滑らかになるまで混ぜ、混ざったらココアパウダーを入れてさらに混ぜる。

②カップケーキ型に入れ、180度のオーブンで約25分焼く。柔らかめが好きな場合は20-25分でOK。焼け上がったら2時間以上冷やす。

②卵入りレシピ

卵を使うことに抵抗がなければこちらのレシピもおすすめです。

材料
- 黒豆:1缶
- ココアパウダー:1/4カップ
- 卵:3個
-塩:小さじ1/8
- メープルシロップ:1/2カップ
- バニラエクストラクト:小匙1
- ココナッツオイル1/3

作り方は上記のレシピと同じです。

アレンジしながら飽きずに楽しんで

+チョコチップ

チョコチップを加えて別の食感も楽しむのもおススメです。大人な味にしたいなら、カカオニブを加えてもいいですね。

+ナッツ

砕いたナッツを入れて、より栄養価の高いヘルシーレシピにしてしまってもOKです。

+ピーナッツバター

ピーナッツバターを使ってマーブル模様をつけるアイデアもあります。焼き型に入れてからピーナッツバターを生地の上に落とし、お箸などを使ってマーブル模様を描きましょう。

Licensed by gettyimages ®

忙しいときにちょこっとかじるのにとっても便利なヘルシーブラウニー。ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

stina このユーザーの他の記事を見る

素敵なレシピや海外発のおいしいもの、インテリアなどを紹介します。

得意ジャンル
  • 話題
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 料理

権利侵害申告はこちら