栄養の宝庫アボカドをたっぷり使ったアイスクリーム

Licensed by gettyimages ®

20種のビタミンやミネラルが含まれているというアボカド。海外でも美意識の高い人には必須の食材です。良質の脂質も含んでいるためクリーミー。少し緑色がつくことが気にならなければ、実は多ケーキなどの焼き菓子レシピからアイスクリームまで、脂肪分の代わりにペーストにしたアボカドを使うこともできるんです。

アボカドアイスクリームのレシピ

材料
ココナッツミルク:1缶(ホールファットのものがおススメ。普通のココナッツミルクなら、一晩冷蔵庫に入れておき、上部に固まった部分を使うとうまくできます。下にたまるココナッツウォーターにも栄養がたっぷり含まれているので、ドリンクとして飲んでくださいね。)
アボカド:1個半
レモン汁:小さじ1
玄米シロップ:1/3カップ(またはメープル、アガベなど)

作り方

Licensed by gettyimages ®

①ココナッツミルクが柔らかくなるまでハンドミキサーで泡立てる。

Licensed by gettyimages ®

②アボカドとレモン汁をブレンダーに入れスムーズになるまでブレンドし、①と優しく混ぜ合わせ、シロップを加えてさらに混ぜ、冷凍対応の容器にいれる。冷凍庫に入れる前にラップをかけると表面に氷がつくのを防げる。4時間以上冷凍庫で冷やし固める。

出典 YouTube

鮮やかなグリーンのアイスクリームになります。こちらで詳しい作り方の動画も見てみてくださいね。

アレンジも簡単!

+ナッツ

甘いアボカドと合わせられる食材って何だろう?と思うかもしれませんが、意外となんでも合うんです。砕いたナッツをプラスするのは王道の組み合わせですよね。

ココナッツをトッピングしてもきれいですね。ヘルシー食材たっぷりでおいしくきれいになってしまいましょう!

+チョコ

Pinned from hummusapien.com

  • repin17

カカオパウダーを混ぜ込んでチョコレートアイスクリームにするのもおススメです。最後にチョコチップも混ぜ込んでしまいましょう。

+ベリー

こちらはストロベリーとピスタチオをミックス。イチゴの赤が緑によく映えてきれいです。

+バナナ

こちらはシロップの代わりにバナナで甘さを出し、ミントで爽やかさを加えた上、カカオニブで食感をプラスしています。

+アイスクリームバーで

アイスクリームバーケースに入れて冷やし固めてもいいですね。固まってからココナッツミルク、ハチミツ、カカオパウダーを合わせたものを垂らすとあっという間に固まってチョコレートコーティングができるんです。

いかがでしょう?栄養素たっぷりのアボカドをたくさん使って、美味しくダイエットしませんか?

この記事を書いたユーザー

stina このユーザーの他の記事を見る

素敵なレシピや海外発のおいしいもの、インテリアなどを紹介します。

得意ジャンル
  • 話題
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 料理

権利侵害申告はこちら