駅や空港、広い施設など…歩くには距離がある場所で大活躍必至の新型スーツケース。これが

■早く販売してくれ!
■発売されたら絶対に買う!
こんな商品を待っていた!

と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

スーツケースを手に、駅を歩く女性。

すると、ここで突然、スーツケースを倒した女性は…

なんと、まさかの乗車!

そして、颯爽と走り出す女性。(驚)

嘘のような光景ですが、これが今回紹介する新型スーツケース

「Modobag」

でして…

「歩くより3倍速い!」

と謳うこのModobagは、シカゴの起業家“Kevin O’Donnell”氏が開発した…今話題のアイデア商品。ちなみに開発のきっかけは、子供たちがスーツケースに乗って遊んでいるのを見て「モータを付ければ面白いのでは?」と思った事から始まったそうなのですが、そんな閃きをカタチにした…このModobagは、発表直後から問い合わせが殺到。現在、アメリカ国内のみならず世界中から注目されています。

気になるスペックを簡単に説明致しますと

■大きさ 約55cm×22cm×35cm
■重量 約8.6kg
■制限体重 約120kg
■屋内最高速度 約8km/h
■屋外最高速度 約12.8km/h

となっており、バッテリーは約1時間でフル充電できる仕様なのだそう。

容量は約32L。機内に持ち込めるサイズであり、荷物もしっかりと収納する事が可能!

また、気になる移動距離は一回の充電で

約10km

ほど移動可能だそうです。

USB電源も付属!

なお、耐久性もかなり自信があるようで、荒れる海を横目に走るシーンや

なんと、スカイダイビングする姿まで披露!(笑)

では、現在、話題沸騰中の新型スーツケース「Modobag」。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

これは欲しい!

1年ほど前にアイデア商品として発表されていたのですが、このたび、出資者を募るサイト「Indiegogo」に改めて登場し、一ヶ月も経たずして、希望金額の3倍を集めた…この「Modobag」。

ちなみに、販売時期は2017年1月を予定しており、販売価格は995ドル、約11万円~(送料別)となっていますので、新しいモノ好きの方はスーツケース界に革命を起こすであろう「Modobag」。チェックしてみてはいかがでしょうか?

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス