おしゃれ発祥の地、ニューヨーク。一昔前までは、どんな犬でも地下鉄に連れて乗ることができたのですが、混雑状況や「犬が嫌い&怖い」という人を考慮して籠などの入れ物に入れてなら小型犬は乗車可能という規則ができました。

犬を普通にペット籠に入れるのはつまらない…。誰かがそう思いどこからか広がったのが、新しいエフォートレス(「努力を要しない、軽々とやってのける」などの意味)な犬の乗車方法。さすがニューヨーク。どこまでも考えることはおしゃれだなと唸らずにはいられません。

犬はバッグに入れて持ち運ぶのがNYスタイル⁉

出典 http://www.landsend.com

おしゃれに犬を電車で持ち運びしたいニューヨーカーたちのため(?)に、こんなに可愛い犬用トートが発売されヒット。ワンちゃんの顔がちゃんと出るようにバッグの脇の部分が広くなっているのです。これならワンちゃんも電車の中でも苦しくないですよね。

パグ、マルチーズ、テリアなどの小型犬にぴったり

ポケットサイズのチワワはもちろんのこと、だいたいの小型犬ならこのトートバッグにすっぽり収まってしまいます。

もちろん自前のトートに入っている犬も

電車の中で顔だけ出している犬、可愛いですよね。

大きなバッグにすっぽり入ってしまう小型犬は移動するにも楽ちん。電車の中には犬アレルギーな人もいますから、ささっと移動するためにもやはりこうした配慮はあって然るべきなのでしょう。筆者の住むイギリスでは犬は自由に電車やバスに乗車できます。でも犬嫌いの人がこの状況に遭遇してしまうと辛いんだろうなとも。

バッグから顔を出し哀愁漂わせるピットブル

出典 https://twitter.com

でもさすがニューヨーカー。犬をバッグに入れているだけでおしゃれですね。しかもピットブルまで。ちょこんとバッグに入れられて哀愁漂わせている感がなんだか絵になります。騒がずにちゃんとバッグの中に入っているの、エライ!

出典 https://twitter.com

満員電車でもバッグに入っていると場所を取られないからいいですね。ちょっと窮屈そうで犬にとってはバッグでの旅は可哀相ですが、どうしても犬を連れて出なければいけない人だっていますから、籠と違い飼い主がバッグを肩からかけて犬を持つことができるのでこれがベストの方法と言えるでしょう。

こんな風に小型犬は問題なさそうですが、みんながみんな小型犬を飼っているわけではないので、さて、じゃあ大型犬はどうやって乗車させればいいのか…そのまま連れて乗ると罰金になってしまうために、乗客たちは考えました。

アナタ、とっても目立つけどね…

出典 https://twitter.com

やっぱり大型犬もビッグサイズのトートに入っていました!ハスキー犬がトートバッグから顔を出しているのはちょっぴりリアルで目立ちますが、飼い主さん、なんとしてでも罰金を避けたいのですよね。罰金払うなら大きめのトート買った方がマシ。うん、でもなかなかいいんじゃないでしょうかね。

ちなみにこちらの写真、CBSニュースのプロデューサーが通勤途中に見たものなんだそう。ツイッターに投稿するとたちまち拡散したのだそうです。

中&大型犬でも、あくまでもカジュアルに

出典 https://twitter.com

もう意地でもペット籠なんて嵩張るものは使わない、って感じでしょうか。大型犬でもエフォートレスな雰囲気たっぷりのこのカジュアルさ。飼い主も当たり前のように肩から犬を下げているという少々珍妙な光景が、今やニューヨークでは当たり前になっているのでしょう。

出典 https://twitter.com

暑い日に犬を締め切った部屋に置いて1日中外出したり、暑い車の中に放置したりするよりもずっと愛がある光景ではないでしょうか。特にラッシュアワー時には、犬の足を踏んだりしないかと乗客も気を使うこともあるでしょう。でも、バッグに入っていれば…ふふ、持ち運びに便利で可愛い♪

ちょっとの時間の辛抱だからね

出典 https://twitter.com

犬にとってはこんな乗車の仕方は有難迷惑なのでしょうが、やはり公共の場ということでいろんな人がいるからこその地下鉄側の配慮でしょう。イギリスもひょっとしてこういうルールが敷かれる日が来るのかもしれません。

ちょっぴりお茶目に見えないこともないドッグin ザ・バッグ。人と犬との愛ある共存は、地下鉄内でも工夫されていると知ってちょっと嬉しい筆者です。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス