男「今度の合コンには、絶対カワイイ子連れてきてね」
女「うん、わかった。大丈夫だよ、私の友達みんなカワイイから♪」

そして迎えた合コン当日。なぜか集まった女の子たちを見て凍りつく男性陣の姿が…

男「カワイイ子連れてきてくれるっていったのに…(涙目)」
女「え、なんで?みんなカワイイじゃん。ふふふ」

こんな男女のすれ違いが発生したら、オネエに聞くのが一番!新コーナー「オネエに白黒つけさせて!」で、男性女性問わず高い人気を誇るドラァグウイーンのナジャ・グランディーバさんにズバッと解決してもらいましょう。

出典Spotlight編集部

「カワイイ」が示す本当の意味とは?

そもそもどうしてこんなことになるかと言えば、「カワイイ」の中身が男女によって異なるからにほかなりません。

男性側の意見にはこんなものが。

・女の子が同性を褒めるときのカワイイは信用できない。いつもかわいくないから

・男から見たら全然かわいくない子を、女の子たちが「カワイイ♡」とベタ褒めしているのはなぜだ。本音では絶対「私のほうがかわいいでしょ」って思ってるはず

・女が言う「〇〇ちゃんかわいい」と、男が言う「あの子カワイイ」は明らかに誤差がある。女性はお世辞で言ってるのか、本気で言っているのか気になる

出典Spotlight調べ

女性の口から出る「カワイイ」は相当信用されていないみたいですね…。

でも、女の子は決して嘘をついているわけでも、自分のほうがカワイイと思っているわけでもないようなんです。女性側の代表的な意見はこちら。

・「カワイイ」っていうのは、見た目だけじゃなくて雰囲気や性格、ファッションも含めての総合点!

出典Spotlight調べ

これに尽きますね。そう、「カワイイ」の角度が違うだけなんです!でも、こんなちょっと気になるアンケート結果もあるようで…。

女子の同性に対する「可愛い」と、男子の異性に対する「可愛い」という言葉、どちらの方が信用できる?

女子からの「可愛い」5.8%
男子からの「可愛い」55.6%
正直、どちらも信用できない 27.4%
どちらも同程度に信用できる 10.2%

出典 https://moteco-web.jp

女の子自身も圧倒的に男子のカワイイのほうを信用しているみたい。つまり、女性はわりと簡単に「カワイイ」と同性を褒める傾向にあり、男性は見た目がストライクの時にしか「カワイイ」と口にしないことを表しています。

さらにこんな男性側の「カワイイ研究」も話題に。

ふむふむ。ますます女性のカワイイの軽さが浮き彫りに…。やはり男女の「カワイイ」の違いはたくさんのカップルにすれ違いを生んでいる解決しにくい問題なんですね。

ーーさて、そんな「カワイイ」をわかってもらえない女性陣と、本当に「カワイイ」女の子を紹介してほしい男性陣。男女がウィンウィンになれる解決法なんてあるのでしょうか。ナジャさーん!

果たしてナジャ・グランディーバさんの意見は…

出典Spotlight編集部

ナジャ:これはよくある話やね~。

男のカワイイは自分のタイプかどうかがすべて。これに対して、女の子のカワイイは、仕草とか雰囲気とか性格とか全部ひっくるめて言ってることやからね。そこを勘違いしたらあかんわ。基本やで?(笑)

しかも女の子は、相手にどこかひとつでもカワイイ部分があれば「カワイイ」確定やねん。ネイルがカワイイ、笑顔がカワイイ、足の指のかたちがカワイイ、髪の毛のはねがカワイイ、よくわかんないけどなんかカワイイ…ってとにかく広すぎるのよ。ざっくりしすぎ!

だから男性にとってみれば、お世辞にしか聞こえへんのやろうね。褒めるとこないからとりあえずカワイイっていってるんだろうって。それは仕方ないわ。

だから、この合コン問題を解決する方法は…

出典Spotlight編集部

【結論】男性側は、「カワイイ」という言葉を使わずに具体的なタイプを伝える

ナジャ「カワイイ子揃えてよ」なんてお願いする男性陣も怠慢でしょ。自分のタイプを芸能人に例えるとか、写真見せるとか、別の形で相手に伝える努力をしなくちゃダメやと思う。素敵な出会いのために、男女がお互いに「カワイイ」禁止で意思疎通を図るべし!

【ナジャ・グランディーバ プロフィール】
関西のドラァグクイーンとしてショーやイベントで活躍する傍ら、最近ではタレントとしてもバラエティ等に出演。関西テレビ「ダレトク」、福岡放送「クロ女子白書」では準レギュラー、MX「バラいろダンディ」では月1レギュラーとしてマルチに活動している。

<取材・文/まつざきみわこ 写真/長谷英史>

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス