誕生日やクリスマスイブには欠かせないロウソク。
ご霊前やお仏壇にも欠かせず、その用途はかなり広いようです。

今回、そんなロウソクに関して、とても興味深いツイートを見かけましたので、ご紹介させていただきます。

ツイッターユーザー「みじんこ(@Doutanuki1110)さん」のつぶやきとそれに添えられた画像を見て思わず、「風前のともしびどころやないや~ん」と発してしまいました。

そのつぶやきは現在、35000を超えるリツイートを獲得し、人々の関心の高さをうかがわせております。

それでは、つぶやきをご覧ください

◎ツイートはこちら

◎画像はこちら

出典 https://twitter.com

これはビックリですね。こんなロウソクの炎は見たことがありません。
目視できるだけでも、青、青紫、赤紫、ピンク、黄色、黄緑、緑…
確かに七色ですね(笑)
こんなの実演販売されたら、速攻で買ってしまいます。

出典 https://twitter.com

推薦状や認定証なども提示されておりますね。
畳の上のサンタさん、そのミスマッチ感が個人的に好きです。

出典 https://twitter.com

お店の入口には「世界で初めてのレインボーキャンドル」というPOPが貼られておりますね。
お店の前を通る方々には宣伝になりますが…
もっと、全国的に広まってほしいですね。

出典 https://twitter.com

お店自体は、世界初で特許を取得しているロウソクを販売している感じには見えません。
わたくしなどは、観光地でこのような店構えのお店がありましたら、間違いなく暖簾をくぐってしまいます。

◎ツイッターでの反応は

地元でもあまり周知されていないようですね。
今回、こんなステキなロウソクがあることを知りましたので、我が家の来年の夏の旅行は金沢に決定です!

来年の夏、家族旅行で金沢に行こうと決めました。
今回のツイートで注目を浴びたでしょうから、全国ネットで取り上げられる可能性もありますね!

ロウソクにも興味津々ですが、忍者寺にも興味津々です。
金沢、まだ行ったことがないので、行った際の楽しみにします。

実際に行かれたのですね。羨ましいです。
わたくしも行って実演販売を見たいです。
もちろん、購入もします(笑)

リプライを見ると、同じ県内、地元の方々でも知らないというものが多かったですね。
「宣伝費がなくてあまり宣伝できない」というのは大袈裟でもネタでもないのかと思いました。
このツイート、かなりのリツイートを伴っておりますので今後、県内外問わず周知されていくでしょうね。

◎お店のお孫さんからのリプライも!

わたくし、こういうツイートにめっぽう弱いです。
おじいちゃん思いのお孫さん、応援したくなります。

七色の炎を出すろうそくの秘密

出典 http://rainbowcandle.co.jp

公式ホームページの画像ですが、人によっては神々しくも見えるでしょうし、ポップな雰囲気と捉えられますね。
とにかく、いままで見たことのないロウソクの炎であることには違いありませんね。

◎さまざまな色が出るのはなぜ?

レインボウーキャンドルが虹色に燃えているのは炎色反応で燃えているんです。
炎色反応とは炎の中に入れると各金属元素特有の色を示す反応のことです。

銅(緑)、リチウム(赤)、カリウム(紫)、ナトリウム(黄)などが燃えて気化したときに微粒子が色を出す。緑・黄・赤・紫が中心ですが中間色などを入れると人間の目には虹色に見えるわけです。

この金属が色を出して燃えることは昔から化学の世界では周知のことでした。
ただそれを持続的に綺麗に燃え続けさせることが難しかったんですが、失敗を繰り返しながらそれを少しずつ改善して実現してきました。

出典 http://rainbowcandle.co.jp

ロウソク店の店主といいますと、いわゆる職人的なイメージが強いのでしょうが、こちらのご主人は化学の知識にも長けたお方だったのですね。
それに探究心などが重なると、新しい「ものづくり」にチャレンジを繰り返すのですね。

◎たまった不良品を燃やしたら虹色に

はじめのうちは単色(緑、赤、紫、黄)でなんとか綺麗なキャンドルを目指していました。

ついには何度も何度も失敗を繰り返したために、単色での不良品がたくさん溜まってしまい、捨てるのがもったいないので一緒に燃やしたところ、なんと綺麗に虹色に輝いて燃えたんです。本当にびっくりでしたね!

たくさんの失敗をして不良品がたまったからこその結果ですね(笑)

ですからレインボーキャンドルの虹色はたくさんの失敗の中から偶然に出来上がった世界でひとつしかない幻想的なキャンドルなんです。もちろん完成までには微妙な組み合わせの配合が必要なので大変でしたがね。

出典 http://rainbowcandle.co.jp

こういった実験には失敗がつきものです。かつて偉人が「失敗は成功のもと」という言葉を残しましたが、諦めないことが肝心なのでしょうね。
そして、偶然から成功への道筋が見いだせたのも、なんかドラマチックでいいですね。
微調整などにも苦労されたかと思いますが、完成に至ったのは満足感高いでしょうね。

◎レインボーキャンドルの動画

出典 YouTube

炎が虹色に揺らめいておりますね。
こんなロウソク、見たことがありません。
お誕生日や特別な日にこのロウソクを使うと、子供だけでなく老若男女どなたにも喜ばれるのではないでしょうか。

◎オンラインショップ

今回のツイート、世界初で特許までとっている商品であるにもかかわらず、宣伝費が足りずに世に出ないものの掘り起こしとして、このロウソク含めてとても素晴しいものだと思いました。
世の中にはまだまだ、とても素晴しいものなのに全く周知されていないものが数多くあると思われますので、そういったものを広めていけるといいですね。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス