世界中で爆発的な人気となっているスマートフォンゲーム「ポケモンGO」。日本でも遂に配信が始まり、一週間も経たずして、すでに社会現象となっているわけですが、そんな中、とあるデマによってポケモンの聖地と言われる公園が、とんでもない事になっていた!と現在、Twitterを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

舞台はポケモンの聖地「鶴舞公園」

上空から見ると、噴水がポケモンボールに見えることから話題となり、配信初日から、たくさんのポケモントレーナー(プレイヤー)が集まった…愛知県名古屋市昭和区鶴舞一丁目にある公園「鶴舞公園(つるまこうえん)」。地元新聞、中日新聞も「ポケモンの聖地」と認定し、現在、最も注目されている公園と言っても過言ではないのですが…

たった一人が呟いたデマによってこの公園…大変な事になってしまったんです!

「鶴舞公園でミュウツーGET!!ウワヤッタァァァァァァアアアアアアめっちゃ嬉しい!」

興奮冷めやらぬ雰囲気そのままに、突然、Twitter上にアップされた…伝説のポケモン「ミュウツー」の捕獲ツイート。

ちなみにミュウツーとは、初代ポケットモンスター赤・緑から登場しており、今もなお「最強」のイメージが根強い…初めての禁止級伝説ポケモン。

ですので、そんな別次元の強さを誇るポケモン「ミュウツー」が現れたというこのツイートは、瞬く間に拡散されることになり、ポケモントレーナーの間で大注目されたのですが…

その後、このツイートがデマである事が判明。

画像転用を指摘され、また、デマを流した本人も

「ネタでやっただけ!」

と自供し、ポケモントレーナーから「嘘なのかよ!」「酷い!」というコメントが殺到したのですが、嘘だと知らないポケモントレーナーたちは我先にと鶴舞公園へ殺到!

現場は完全にカオス状態に突入していました。

では、深夜12時頃の鶴舞公園の様子。どうぞご覧下さい!

マジかよ!!!

深夜12時頃に集まったポケモントレーナーたち。その数なんと…

1000人以上!

これは衝撃的すぎますよね。

なお、その後もポケモントレーナーは増え続け…

深夜1時でも…この人数。

「ポケモンGO」が流行っている事は知っていましたが、まさかここまでとは…本当に驚きを隠せませんね。

そして、ここで…まさかの展開が起こります。

鶴舞公園に「カメックス」が出現!

ミュウツーを捕獲する為にやってきたポケモントレーナーの落ち込みっぷりを見かねた運営の配慮か、はたまた、ただの偶然なのかはわかりませんが、ここで突然鶴舞公園に、初期シリーズを代表する強力ポケモン「カメックス」が出現し、鶴舞公園は一気にヒートアップ状態に!

1000人が一つになった瞬間!?(笑)

社会現象ってレベルじゃないぞ!これは!

ポケモンGO…恐るべし!

Twitter上には

オールナイトで音楽フェスでもやってるみたいな人口密度(^_^;)
■屋台があったら大繁盛していたに違いない。
■金とってモバイルバッテリー貸す商売が儲かりそう。鶴舞公園で充電屋やるか。

等、たくさんのコメントが寄せられ、現在もカメックス捕獲に、続々と人が集まっているという聖地「鶴舞公園」。これは今後も目が離せませんね!

なお、海外で「カイリューがいたぞ!」と嘘で叫ぶ動画が話題となっていましたが…

出典 YouTube

デマを書き込んだ人は「信用毀損罪」「名誉毀損罪」「業務妨害罪」などの罪に問われる可能性があり、損害賠償請求をされる可能性もあるそうなので(リツイートで拡散した人も可能性は低いものの、罪に問われたり、損害賠償請求をされる可能性がある)、デマではなく、本当にGETしたポケモン。これを自慢するよう…心がけましょうね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス