俳優の藤原竜也さん主演の新ドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)が7月17日からスタートしました。

圧倒的な演技力と存在感で、実力派俳優として誰もが認める藤原さんですが、最近では"クズ役"や"悪役"など、とにかく「追い詰められる役」がとても多い印象。今回の新ドラマでも、順風満帆な人生からどん底へ転落し、謎の組織から追い詰められる人生を送るようで…。

では早速、新ドラマ「そして、誰もいなくなった」を、過去の作品とあわせてご覧ください。

■ドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)

出典 YouTube

現在放送中の主演ドラマ『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ系)は、いきなり現れた自分の「偽物」に順風満帆だった人生を乗っ取られ、さまざまな事件に巻き込まれるという本格サスペンスドラマ。

出典 https://twitter.com

新一のパーソナル・ナンバーカード。これが全ての始まりでした。

容姿端麗、頭脳明晰(めいせき)、家族や友人、恋人にも恵まれ、順風満帆な生活を送っていた"藤堂新一"。ある日、同姓同名の"藤堂新一"の逮捕により新一の歯車が一気に狂い始める…。

突如現れた、偽物に"人生を丸ごと乗っ取られ"、次々と押し寄せる不可解な事件の数々。一体、誰が、何のために!?

出典 http://www.ntv.co.jp

藤原さんはどうやらまた追い詰められる役のようで、映画「カイジ」でもタッグを組んだ佐藤東弥氏が演出を手掛けているだけあって、予告編の公開と同時に話題となっていました。

出典 https://twitter.com

現在は第1話の放送が終わり、早速ネットで話題となっているようです。

■放送終了後から早速話題に…

マイナンバー乗っ取りというリアルネタ。

怖いです。

続きが気になりますね~。2話は逃げまくりの藤原竜也に期待!

■藤原竜也の演技が光る

第1話からもう…(笑)

今回の「藤堂」は何か不安…。

これから3ヶ月間、天国です♡

これまでとにかく追い詰められてきた藤原竜也。

ではここで、これまでの作品を振り返ってみましょう。

■何かと"追い詰められる"藤原竜也

2000年公開映画「バトル・ロワイヤル」

出典 http://movie.walkerplus.com

恐怖による支配で大人の威厳を取り戻す目的で施行された「BR法」により、脱出不可能な無人島で最後の一人になるまで中学生同士で殺し合う映画。藤原さんは正義感の強い七原秋也役を演じ、盛大に追い詰められながらもヒロイン・典子を守り抜きました。

2009年公開映画「カイジ 人生逆転ゲーム」

出典 http://www.allcinema.net

莫大な借金を背負い、返済を賭けて危険なギャンブルの世界に挑む主人公・伊藤開司役。映画のキャッチコピーは「ようこそ クズの皆様」。藤原竜也が「クズ俳優」と言われるきっかけとなった作品ですね~。裏社会の生き残りゲームで追い詰められまくりです。

2010年公開映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」

出典 http://www.allcinema.net

時給11万2千円という高額の報酬を目当てに集った12人の男女が殺し合う「殺人ゲーム」を繰り広げる映画。それぞれが秘密の武器を持ち、「バトルロワイヤル」と「そして誰もいなくなった」を足して2で割ったような映画。

2013年公開映画「藁の楯(わらのたて)」

出典 http://wwws.warnerbros.co.jp

幼女趣味の連続殺人鬼で、10億円の懸賞金をかけられ全国民から命を狙われる清丸国秀役。清丸にリアルな怒りを感じた方も多いのではないでしょうか。映画のラストの「どうせ死ぬなら…」のセリフまでとにかく人間のクズ役でした。こちらで追い詰められるのはどちらかというと刑事役の大沢たかおさん!?

2014年公開映画「MONSTERZ モンスターズ」

出典 http://www.eigakan.org

他人の意識を操り悪事を働く超能力者と、その力が唯一通じない男が激しい攻防を繰り広げる作品。悪役だけどどこか切なく、儚げな役が似合いますね~。

2014年8月公開映画「るろうに剣心 伝説の最期編」

出典 http://wwws.warnerbros.co.jp

映画「るろうに剣心」の2作品で、国家転覆を狙う大悪党の志々雄真実役を演じました。剣心に追い詰められまくりましたが、包帯を全身に巻いた姿をしていながらも高い知識と教養があるような、原作者の和月伸宏氏が「悪の美学の集大成」と語る志々雄役が見事にハマっていましたね。

2016年公開映画「僕だけがいない街」

出典 http://wwws.warnerbros.co.jp

今年公開された「僕だけがいない街」では時間を巻き戻す能力・リバイバルに悩まされながらも、現在と過去を行き来しながら、連続誘拐事件の真相に迫る主人公・藤沼悟を演じました。

■藤原竜也の役って人権なくて笑う(笑)

僕だけがいなくなったら今度は誰もいなくなりました。

あ!デスノートもありました。

今回の新ドラマは、カイジとダブる方や「BGMがほぼカイジ」と言う方が多数!演出が同じ佐藤東弥さんです。

人権なくて笑う。

確かにぼっち…

■藤原竜也、また叫ぶ。

藤原さんの演じる役はとにかく叫びます。

「あ゛あ゛あ゛あ゛」(笑)

■今後の「藤原竜也」は…

そろそろね(笑)

確かにひく(笑)

■「そし誰」第2話は本日22時半から!

出典 YouTube

新一に次々と訪れる試練。謎の組織から逃げまくりの第2話は7月24日、夜22時半からスタートです。

映画も良いですが、これから3カ月の間、毎週日曜日に藤原さんの演技を観れるドラマはやはり嬉しいですね。圧倒的な演技力と存在感で走り続ける藤原さんに、今後も注目です!

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス