Pinned from ica.se

  • repin1

できるだけ手作りのおいしいものを食べたいけれど、毎日のお料理はちょっと大変。いつもお家にある食材でぱぱっとできるメニューを少しでも多く持っておくと便利ですよね。スウェーデンの伝統料理でじゃがいもを使って簡単にできるラグムンクを紹介します。

スウェーデンのお好み焼き、ラグムンク

ラグムンクとはスウェーデンのお好み焼き的存在。じゃがいもをたっぷりと使って焼き上げたパンケーキにベーコンやリンゴンベリージャムを添えていただきます。じゃがいもだけをメインに使うフランスのガレットやスイスのロスティに比べると、卵や小麦粉が入る分ふんわりしているのが特徴です。

ラグムンク レシピ

材料
じゃがいも 400g
ベーコン 100g
小麦粉(薄力粉) 
大さじ2.5
牛乳 150ml
卵 1個
塩 少々
バター 10g

作り方

Licensed by gettyimages ®

①じゃがいもを小さめの千切りにしてボールに入れ、小麦粉、牛乳、卵、塩、を加えよく混ぜます。千切りにはグレイダーがあると便利です。

②バターを溶かしたフライパンに①を入れ焼いていきます。大きさはお好み焼きのように大きめに作ることもあれば、テニスボールより少し大きいくらいの大きさで作ることもあります。両面少し焦げ目がつくくらいまで焼いたらできあがりです。

スウェーデンでの盛りつけをチェック

+ベーコン、ハーブ

スウェーデンでは、みんなどんな風に食べているのか、インスタから見てみましょう。一番の定番はラグムンクの横にベーコンを添えて塩こしょうをふりかけたもの。ハーブでグリーンも添えると彩りがよくなります。

ベーコンを細かく刻んでふりかけてもかわいいですね。

+リンゴンベリージャム

Pinned from coop.se

リンゴンベリー(コケモモ)のジャムを添えていただくのも一般的です。

ポテトやベーコンにジャム?と思うかもしれませんが、酸味が強いリンゴンベリーはスウェーデンではミートボールなどのお肉料理によくあわせられるんです。

+サワークリーム

クリーミーさを加えるならサワークリームもおススメです。

Pinned from ica.se

  • repin1

四角くカットするのも面白いアイデアです。

Pinned from foodforlove.fr

  • repin1

いかがでしょう?いつものじゃがいもをちょっとしたアレンジで北欧風に楽しんでみませんか?


この記事を書いたユーザー

stina このユーザーの他の記事を見る

素敵なレシピや海外発のおいしいもの、インテリアなどを紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 海外旅行
  • 料理

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス