いよいよ夏本番ですね。夏の数あるお楽しみのなかでも、すっかりお馴染みの夏フェス。日頃、着ないファッションや、メイクなどで思いっきりエンジョイするのも楽しみのひとつ。なかでもヘアアレンジに凝るのがオシャレさんの定番なんです。

今年の夏フェスはどんなファッションにしよう?

Licensed by gettyimages ®

夏フェスは、いつもと違う自分を演出するのも楽しみのひとつです。目立つファッションで思いっきり楽しみたいですよね!

今年の流行は「レースアップ」

カジュアルなパンツにも、フェミニンなスカートにも、どちらにもマッチするレースアップシューズは大人気!

バッグもレースアップ!

出典 http://item.rakuten.co.jp

レースアップワンピースも!

出典 http://wear.jp

そんな流行のレースアップをヘアーに取り入れると、夏フェスなどにもってこいのヘアアレンジになるんです。

お団子ヘアにも、この位インパクトのある真っ赤な太いリボンをすれば、夏フェスでも目立つこと間違いなし!

インパクトバッチリのレースアップヘア!リボンの色とTシャツを合わせるのも可愛い!

編み上げをこれくらいしっかりすると、ライブでも元気に踊れますね!

女の子らしくて可愛い!

レースアップヘアは複雑そうで大変!と思っている方も多いのでは?実は、編み込みを作り上げてから、最後にリボンを通していくので誰でも簡単にできるんです。リボンを通すための穴が2つ必要になるので、2つの編み込みを作っていきましょう。編み込みが苦手というひとは、まずは編み込みのやり方をマスターしましょう。三つ編みが基本なのでまずは三つ編みができればすぐにマスターできちゃいます。

リボンの太さによって表情が変わるのが素敵!

茶系のヘアに黒いリボンはとっても新鮮!素敵です。

アップにしてリボンを入れると活動的で夏らしい!

編みこむ部分と、すその部分のリボンの色を変えるのもオススメ!二本使いのリボンが映えます。

エレガントな装いにもOK!

亜麻色の髪に真っ赤なリボンは女の子のテンションもマックス!

キッズにもOK!しっかりした編みこみに赤いリボンで元気な女の子の印象に!

出典 YouTube

1・髪全体を左右に分けて編みこみします。
2・髪の下まで編みこみをしましょう。
3・一つにまとめて、網目の中にリボンを通します。
4・リボンを下まで交差して通していき、リボンを結びます。

出典 YouTube

ミディアムな髪の長さでもこんなに可愛くレースアップできちゃいます。

特別な日にも

卒業式や結婚式など、大切なセレモニーや特別な日も活躍してくるレースアップヘアです。

このヘアースタイルをフェスやライブでする場合、引っかかったりして事故につながる危険があるので周りには注意するようにして下さいね!

今年は、靴やバックなど、とにかく「レースアップ」が大流行しています。レースアップは女の子らしいアイテム。ヘアにも是非取り入れたいですよね。一見複雑で大変そうなレースアップヘアですが慣れてしまえば、意外と簡単にできちゃいます。リボンの太さや色を変えるだけで全然違う雰囲気になるのも嬉しいですよね。夏フェスだけじゃなくて、特別な日のヘアにも使えるレースアップヘア。是非、試してみて下さいね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス