サプールと呼ばれる人々をご存知ですか?

出典 http://www.amazon.co.jp

日本ほど裕福でもない、平和でもない・・・まだこれからの国である、コンゴ。そんな国で、とにかく平和な心でファッションを楽しもうとする人々のことなんです。

まだ戦争の爪あとの残る町で、三度の食事にありつけなくてもハイブランドのカラフルなスーツを着るのです。

サップ(SAPE)は、コンゴ共和国およびコンゴ民主共和国においてみられるファッションの一種である。サップを楽しむ人々はサペー、またはサプール(Sapeur)と呼ばれる。

SAPEとはフランス語のSociété des ambianceurs et des personnes élégantes(日本語訳は「おしゃれで優雅な紳士協会」や「エレガントで愉快な仲間たちの会」などいくつかの訳がある)の頭文字をとったもので、一年中気温30度を越す常夏の両コンゴにおいて1950年代から1960年代のパリ紳士の盛装に身を包み、街中を闊歩するスタイルのことである。高級ブランドのスーツに身を包み、帽子と葉巻やパイプ、ステッキなどの小道具とともに街を練り歩く。タキシードにシルクハットなどという装いのものもいる。中にはタータンキルトを着用する者もいる。

SAPEの原則としては、コーディネートに3色より多く使ってはいけないという鉄則がある。このため、シンプルな色の組み合わせの中でいかに自らをかっこよく見せるかが求められる。サプールたちの中には貧しいものも多いが、彼らは月収の数か月分する1着のブランドスーツを買い込み、街を闊歩する。

出典 https://ja.wikipedia.org

最も有名なサペーとよばれる人たちが、写真集で世界に知れ渡ると、Paul Smithなどのハイブランドにも影響を与えています。

インタビューもご覧ください

出典 YouTube

ただ、派手でファッショナブルであれば良いというわけではなく、「紳士としての振る舞い」「武器ではなく、ファッションを手にとって平和を獲得すること」「平和を求めること」が必要とされるのです。

そんなサプールたちが、来日していたってご存知ですか?

出典 http://www.amazon.co.jp

日本の風景の中に、サペーたちが!

写真集第2弾「日本を旅するサプール」の撮影と沖縄での「写真展」のために6名ものサプールメンバーが初来日。7月20日(水)には彼らがファッションの聖地と口々にする伊勢丹新宿店メンズ館に初来店します。夢がかなったメンズ館各階で独自のステップやウォーキング、ポージングを披露していきます。

出典 http://www.imn.jp

日本のファッションの聖地、新宿伊勢丹に登場していたのです!

まるで、映画のワンシーン!

寒川神社の参道です。神様もきっとびっくりなさったことでしょう

大漁旗がこんなにまで似合うなんて!

シックな色合いでも、ネクタイやポケットのお花など、ディテールがステキ。

裏地が真っ青!ハットの裏もかっこいい・・・

サプール独特のウォーキングしながら、ジャケットを脱いだり、またかっこよく着たり。

踊っているような、練り歩いているような。

超クール!

この姿で、まだ戦闘機の残骸が残るコンゴを練り歩く紳士・・・世界一ファッショナブルですね

こうして、裏地を見せるのも粋なスタイルなのだとか。

生まれ変わったら、こんなスタイルになりたい・・・

伊勢丹メンズ館・・・おしゃれじゃない私は入るのにも毎度緊張するのですが、この方たちはここで生まれ育ったかのようです

新宿駅でも、かっこいい!

写真展のため、そして新作撮影のための来日

出典 http://www.amazon.co.jp

日本人として、サプールを撮影し続ける写真家、茶野邦雄さんの写真展・・・そして、新作の撮影のため来日なさったのです。

ご本人もサプールのような、カラフルファッションです。

写真家 茶野邦雄KUNIO CHANO(SAP CHANO)
1959年滋賀県生まれ。
1982年大学卒業と同時にフリーランスカメラマンとして活動開始。
1984年当時最年少で日本広告写真家協会(APA)の正会員に推挙される。
1986年渡米。NEW YORK YOMIURI PRESS社勤務。NYを拠点に欧米各国で取材撮影を敢行。
1991年沖縄移住。現在、沖縄を拠点に広告写真とサプールの撮影をライフワークとしている。2015年Kindle写真集「平和をまとった紳士達」出版
2016年写真集「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」出版
2016年写真展「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」渋谷西武開催

出典 http://www.sapchano.com

滋賀県から、世界へ!

飛行機から降りて、すぐこのスタイル!?まさか飛行機でもサプールファッションなんですね!!!!

どうぞ、日本を楽しんで!

どこにいても、ぱっと場を華やかにする紳士・・・サペーのみなさん。どうぞ、彼らを見たら、彼らの歴史と平和への心を思い出してくださいね!

コチラの記事もどうぞ!

この記事を書いたユーザー

ミントチョコレートアイスクリーム このユーザーの他の記事を見る

ふつうの主婦です。時短勤務中。海外ドラマとリアリティーショウが大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス