2012年、2014年と、マスターズを2度も制覇したプロゴルファー“Bubba Watson”氏と、スポーツ選手に大人気のアイウェアブランド「Oakley(オークリー)」が共同開発した、ゴルフ場専用の乗り物。

Bubba's Jetpack

これが

■カッコイイ!
■未来すぎる!
■ゴルフの歴史が大きく変わりそう。

と、話題になっていたので紹介したいと思います。

「おい!なんだあれ!」

ゴルフカートに乗るゴルファーたちの視線を釘付けにした…

未来のカート「Bubba's Jetpack」。

それはまるで、SFの世界から飛び出してきたかのようであり、縦横無尽に移動するその姿は…まさに未来のゴルフの姿。

これはゴルフの歴史、大きく変わるかもしれません。

リオデジャネイロオリンピックの開催を記念して制作されたという「Bubba's Jetpack」。

なお、操縦方法は、2つのレバーを使って行われるそうで…

立った状態で操縦席に乗り込み、風圧によって浮き上がるようになっている「Bubba's Jetpack」は、最初に講習を受ける必要性があるそうですが、慣れれば誰も簡単に操縦する事が出来るのだとか。

空中で停止する「ホバーリング」も可能!

ちなみにざっくりと性能を説明致しますと

■エンジン → 210馬力
最大時速 → 46マイル(時速約74km)
■最大高度 → 3000フィート(約914m)

となっており…

ゴルフ場での使用は“高度10mほど”という高さ制限があるのだそうです。

ゲームでしか実現しなかった上空視点でプレイできる…夢の乗り物「Bubba's Jetpack」。

これはゴルフの歴史。本当に大きく変わるかもしれませんね。

では、全世界で話題沸騰中の未来のゴルフカート。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

めちゃくちゃ楽しそう!

ゴルフカートの代わりに、電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」を使ったゴルフ場が、現在増えていますが、そんなセグウェイカートが霞むほど凄い…未来のカート「Bubba's Jetpack」。

なお、2017年12月から20万ドル(約2100万円)で販売される予定だそうなので、興味を持った方は「Bubba's Jetpack」のホームページ。チェックしてみてはいかがでしょうか?

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス