記事提供:Photrip

SIMフリーのiPhoneやAndroidスマホを持っている人が増えています。SIMフリースマホさえあれば、海外に旅行したとき、現地のSIMカードを入れるだけで、お得に通話やインターネットができます。

・ヨーロッパを旅する予定なら必須!?

でも、こんな悩みを持ったことはありませんか?現地に到着してすぐスマホを使えないのがツライ!売ってる店を探すのが面倒!

そもそも売られているのかわからないから不安!国をまたいで移動するからSIMカードが使えない場合がある!

そんな不安や不便さを感じているあなた。特にヨーロッパを旅する予定のあなたに、良い情報をお教えしましょう。

・アクティベートの必要なし

ヨーロッパ各国で使えるSIMカードが、日本のAmazonで購入できるのです。香港の中国連合通信(チャイナユニコム)が発行しているSIMカードで、ヨーロッパに到着したらスマホにSIMカードを入れるだけ。

アクティベートのため電話する必要もなし。ヨーロッパのケータイ電波がスマホに届いた瞬間からすぐに使用できます。

販売されているSIMカードの名称は、Amazon上で「中国聯通香港 ヨーロッパ 15日間 1GB 上網/SIMカード」となっています。

・すぐにインターネットをしたい人向け

Amazonでの価格は3500円で、関東地方への送料は無料。電波を受信してから15日間有効で、総容量1GB。通信速度は最大で7.2Mbpsなのでハイスピードというわけではありません。

テザリングもできますが、1GBなので容量としては少なめ。現地についてすぐにインターネットをしたい人向けと言えるでしょう。以下は、対応しているヨーロッパの国々です。

・ヨーロッパにおける対応国(33か国)

オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、

エストニア、フィンランド、フランス、イギリス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、

ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロベニア、スロバキア、スペイン、スウェーデン、スイス、ジブラルタル。

・古いiPhoneやiPadでも使用可能

SIMカードのサイズはNano、Micro、Normalのすべてに対応しています。そのため、古いiPhoneやiPadでも使用できるのは嬉しいですね。

現代社会において、快適にヨーロッパを旅したいなら、SIMフリースマホとプリペイドSIMカードは必須アイテムといえるでしょう。

ちなみに「海外で使えるSIMカード」シリーズはAmazonで多数販売されており、アジアの国に対応したバージョンも販売されています。試しに使ってみてはいかが?

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス