パン生地はもちろんのこと、新鮮でみずみずしい野菜まで、完璧に再現された…驚きのハイパーリアリズムケーキ。制作したのは、アメリカ、カリフォルニアを拠点に活躍するパティシエール“BethAnn Goldberg”さんでして…

名門スタンフォード大学を卒業後、アメリカ航空宇宙局「NASA」のエンジニアとして活躍。その後、ケーキ職人へと華麗に転職した彼女の作品は、どれも驚くほど緻密で繊細なものばかり。(バッグはケーキで作られています。)

ちなみに

「小さい頃から人を驚かせるのが大好きだった!」

と語る“BethAnn”さん。NASAからの転職もビックリですが、それ以上に、彼女の手によって生まれる…あまりにもリアルなハイクオリティケーキの数々。これには本当に驚かされますね。

見れば見るほど「本当にケーキなの?」と思えてくる…ハイパーリアリズムケーキ。

では、アメリカのケーキコンテストで二度も金メダルに輝いた“BethAnn”さんの作品の数々。どうぞご覧下さい!

紙袋の質感もケーキで再現!

これは…パッと見だったら絶対にわからない!

元NASAだけあって、ロケット関連はお手の物!?

バターたっぷりのポップコーンもケーキで完全に再現!紙の箱ももちろんケーキです!

いかがでしたか?

NASA時代に培った“妥協を許さないテクニック”をケーキ作りにもいかんなく発揮し、驚きのハイクオリティケーキを作り続ける“BethAnn”さん。興味を持った方は彼女が経営する「Studio Cake Design」のホームページ。覗いてみてはいかがでしょうか?

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス